神田愛花、痴漢の手を掴んだときの恐怖体験 「泣き寝入りするように…」

『ぽかぽか』で神田愛花が「痴漢をされた」経験を告白。手を掴んだものの相手の態度に怯んでしまったと明かし…。

2023/05/01 13:30


神田愛花

1日放送『ぽかぽか』(フジテレビ系)でフリーアナウンサー・神田愛花が痴漢被害に言及。犯人を捕まえたあとの恐怖体験を語った。


 


 

■ゲストは土屋アンナ

ゲストに抱く「○○っぽい」勝手なイメージを発表し、当人がそれが正解か不正解かを答えていく人気コーナー「ぽいぽいトーク」に、モデル・タレントの土屋アンナが登場したこの日。

MCのハライチ・岩井勇気は、土屋のワイルドなイメージが強いらしく、「タバコのポイ捨てした人に対して『待ちなよ!』と声をかけて、『忘れもんだよ』と言いながら、捨てたタバコを(相手の)口に突っ込むっぽい」と発表。土屋は爆笑しながら正解の「○」の札を上げた。


関連記事:ROLAND、太客になりそうな芸能人を解説 「もうちょい粘れば…」

 

 

■正義感から…

「やる。ホントに話しかけちゃう」と正義感の強さから見て見ぬふりができないと土屋は吐露する。

飛行機の機内などで、お年寄りが荷物を取ろうと悪戦苦闘しているのに誰も助けようとしない場合、「知らん顔している男性とかに『取れば?』って言っちゃう。『手伝ってあげなよ』って」と声をかけてしまうと告白。「もう少し言い方を考えます」との反省ものぞかせた。

また、道で人にぶつかりながらそのまま素通りした相手を追いかけて「謝ったほうがいいよ」と注意する場合もあると土屋は言及。しかしその相手からは「『あ?』みたいな、逆ギレされた」と怒りを買ったと苦笑する。


関連記事:神田愛花、“あの俳優”との共通点に納得 芸風は「ジャンルとしては狩野英孝」

 

 

■神田の体験談

神田は「でも殴りかかってくる人もいません?」と追従。自身が痴漢被害にあった際、「その人の手を掴んで、駅降りて連れてこうとしたら、その掴んでいる手を思いっきりグーで殴ろうと(してきた)」と振り返る。

「その経験で、もう(怖くなって)泣き寝入りするようになったんです」と嘆くと、土屋も「周りの人がもっと助ける世のなかになったらいいですよね」と理解を示した。


関連記事:神田愛花、“あの大物タレント”の働き方に憧れ 「つるんでお金もらって…」

 

 

■視聴者の声は…

神田が痴漢被害とその後の恐怖体験を語ったこの日の放送。

視聴者からは「逃げる方も必死、気をつけないとね」「神田さん、強えーな! 痴漢捕まえられるって! 私は隣に友達がいても、言えなかったよ」といった声が寄せられている。

・合わせて読みたい→神田愛花、“あの大物タレント”の働き方に憧れ 「つるんでお金もらって…」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

電子ホイッスル電子笛 痴漢対策【Amazonでチェック】

痴漢テレビハライチ土屋アンナ神田愛花岩井勇気ぽかぽか
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ