大量のネギがたまらない… くまの限界食堂「豚うどん」でパワーチャージ

料理研究家・KUMA氏が「近所でこれ出す店あれば並ぶ」と言う最強レシピ。出汁を使わずこんなにおいしいなんて。

2023/05/04 08:00


豚うどん

これからの暑い日々、おいしくてパワーチャージできるレシピは強い味方。そして、できるだけ手間はかけたくないものだ。

人気急上昇中の料理研究家KUMA氏のYouTubeチャンネル『くまの限界食堂』では、どこにでもある材料をあらゆる限界を超える料理に格上げするレシピを多数投稿している。その中で紹介されているのが「豚うどん」。

冷凍うどんが激ウマになるという簡単スタミナレシピを試してみた。


画像をもっと見る

 


 

■家にある調味料だけで作れる

豚うどん・材料

材料は冷凍うどん、豚バラスライス、ネギ、にんにく、しょうゆ、みりん、酒、ごま油、お酢。ネギが苦手な方は、お好みの青物野菜でも問題ない。


関連記事:ギャル曽根の「もやし激安レシピ3選」が最高 簡単でおいしい家計の味方

 

 

■豚バラは片面だけ焼き目をつけよう

豚うどん・豚バラ

豚バラ100gに軽く塩で下味をつけ、片栗粉をまぶす。ていねいにまぶしておくことがポイント。

豚うどん・にんにく

お好みでかけるトッピング用のにんにくは、みじん切りにしてごま油にひたしておく。こうすることで、より香りが立つのだそうだ。

豚うどん・炒める

フライパンに少しの油を入れ、中火で豚バラを炒める。片面だけ焼き目をつけることで、香ばしさとやわらかさを両立できるとのこと。

豚バラに火が通ったら、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、お酢大さじ1/2、ごま油大さじ1/2を混ぜたタレを投入。さっぱりさせたい時は、お酢は大さじ1でも良い。

豚うどん・タレ

タレが絡んでツヤが出るまで炒めよう。


関連記事:プリマハム公式の「ウインナーで作る餃子」が激ウマ 無限に食べちゃう…

 

 

■最後は時間との勝負

豚うどん・うどん

冷凍うどんは袋に表示されている規定の時間通りにレンジでチン。ここからは時間との勝負。

アツアツのうどんに、フライパンからタレだけをすくってかけ、混ぜる。しっかり混ぜることで粘りも出て、よりおいしくなるそうだ。お好みで炒りごまを入れてもOK。

豚うどん

テリテリの豚バラと、小口切りのネギ1束、卵黄を乗せてでき上がり。間違いなくおいしい香りが部屋中に広がる。にんにくはお好みだが、誰かに会う予定がなければ大量にトッピングするのがおすすめ。ラー油をかけても良いそうだ。


関連記事:くまの限界食堂の「ネギ塩こんにゃく」 コスパ最高でおつまみにもぴったり

 

 

■ガッツリで旨すぎ

豚うどん・実食

ネギは多すぎるように感じるかもしれないが、混ぜるとうどんの熱さでしっとりするので大丈夫。すべて混ぜて食べよう。

うどんにタレが絡み、出汁を使っていないことが信じられないほどコク深い。うどん自体の味は濃すぎないので、こってりした豚バラと好相性だ。

豚バラとネギ、にんにく、この組み合わせでスタミナがつかないわけがない。最強のうどんレシピで暑い季節を乗り切ろう。


関連記事:くまの限界食堂の「豆腐グラタン」 豆腐だけでこの濃厚さとボリュームは驚き…

■くまの限界食堂「豚うどん」

・合わせて読みたい→くまの限界食堂の「ネギ塩こんにゃく」 コスパ最高でおつまみにもぴったり

(取材・文/Sirabee 編集部・蔵永ゆうこ

→くまの限界食堂【Amazonでチェック】

うどんamazon夏バテ料理研究家冷凍うどん簡単レシピくまの限界食堂KUMA豚うどん
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ