大谷翔平の8号2ランで“大谷ホームラン”がトレンド入り 「あの体勢で…」驚く声も

大谷翔平の8試合ぶりとなる8号2ランで「大谷ホームラン」が話題に。体勢を崩されながらの1発に驚く声が。

2023/05/11 11:15


大谷翔平

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が11日(現地時間10日)にエンゼル・スタジアムで行われたヒューストン・アストロズとの試合で8号2ランを放ち、ツイッターでも話題となっている。


 


 

■体勢を崩されながら右中間へ

大谷選手は「3番・DH」で先発出場。1回の第1打席は空振り三振、4回の第2打席もセンターフライに倒れ、6回の第3打席も空振り三振に終わった。

しかし3点を追う9回無死1塁の第4打席で、アストロズの守護神ライアン・プレスリー投手の低めのカーブを、左膝を低く沈ませながら、すくい上げるようにして見事に右中間へと運んだ。

チームはその後もアンソニー・レンドン選手、ハンター・レンフロー選手の連打で1点差に迫ったが、4−5で敗れた。


関連記事:大谷翔平、ホームランをアーロン・ジャッジが阻止 昨季を回想「悔しい」の声

 

 

■「実質勝ち」の声も

大谷選手の8試合ぶりとなる8号ホームランに、ツイッターでは「大谷ホームラン」がトレンド入り。

ファンからは「大谷ホームラン打ったけどチームは負け。もうひと踏ん張りだったね」「大谷ホームラン打ってるから実質勝ち」「エンゼルスは負けたけど、大谷翔平選手のホームランはうれしい」といった声が寄せられた。


関連記事:大谷翔平、“バケモンHR”に解説陣も絶句 「こんなんファミスタやん…」

 

 

■「1日ハッピーな気持ちに」

さらに、体勢を崩されながらの1発に「さすが大谷さん。難しい球を難なくスタンドへ放り込む」「この低く崩れた姿勢でホームランになるのはすごい」「あの体勢でホームラン打つっておかしいやろ」と驚く人も。

また、「大谷ホームラン打ったから良き朝だ」「なおエでも8号ホームラン見られたからきょう1日頑張れそう」「1日ハッピーな気持ちになりますね」ときょう1日を気分よく過ごせるという人も見受けられた。

・合わせて読みたい→GG佐藤、大谷翔平選手の2本塁打6打点に唖然 「一人で15人分くらい…」

(文/Sirabee 編集部・しばたけろこ

SHO−TIME 大谷翔平 メジャー120年の歴史を変えた男【Amazonでチェック】

ツイッター大谷翔平ホームラントレンド入りロサンゼルス・エンゼルスエンゼル・スタジアムヒューストン・アストロズハンター・レンフローライアン・プレスリーアンソニー・レンドン
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ