ヘルシーなのに主役級レシピ! コウケンテツ氏「甘辛焼きこんにゃく」が絶品すぎた

コウケンテツ氏の技が詰まった手軽でおいしい一品。こんにゃくがあの高級食材に変身。

2023/05/18 07:00


甘辛焼きこんにゃく

ダイエット中にお肉が食べたい時、どうやってお腹も気持ちも満足させられるのか悩ましいもの。何かよい方法はないものか。

料理研究家コウケンテツ氏のYouTubeチャンネル『Koh Kentetsu Kitchen』では、簡単においしく作れる家庭料理を多数紹介している。その中で、こんにゃくがまるでお肉のような食感に仕上がるというレシピを発見。実際に作って試してみた。


画像をもっと見る

 


 

■こんにゃくと常備調味料だけでOK

甘辛焼きこんにゃく・材料

・こんにゃく…1枚(約200g)

・塩…少々

・片栗粉…小さじ2

・サラダ油…大さじ2

・みりん…大さじ3

・酒…大さじ1

・しょうゆ…大さじ2

・砂糖…大さじ1/2

・練りわさび…お好みで


こんにゃくさえ用意すれば、あとはおなじみの調味料ばかり。材料が少ないのもうれしい。


関連記事:リュウジママの「こんにゃくとちくわのヤバい煮」 すぐできてまさにヤバい美味しさ…

 

 

■隠し包丁と片栗粉がポイント

甘辛焼きこんにゃく・こんにゃく

こんにゃくは2等分にしたあと、半分の厚さにする。そして、味を染みこませるため、両面斜めに切り込みを入れていく。

同じ向きに切ると切り落としてしまうので、表面と裏面は逆向きに切り込みを入れよう。

甘辛焼きこんにゃく・塩

1切れを4等分程度の大きさに切り、塩を振ってもみ込み、5分程度なじませておく。

甘辛焼きこんにゃく・片栗粉

キッチンペーパーで表面の水分をふき、片栗粉をまぶす。こうすることにより、食感がよくなり、味が染みこみやすくなるそうだ。


関連記事:暑い日に食べたい… コウケンテツ氏「鶏むね肉ときゅうりのねぎ塩あえ」が激ウマ

 

 

■こんにゃくはこんがり焼こう

甘辛焼きこんにゃく・焼く

サラダ油を熱し、中火でこんにゃくを焼く。少し多めの油で焼くのがポイント。表面にまぶした片栗粉が取れてしまうので、箸などで触らず放っておくのが鉄則だ。こんにゃくは焦げにくいので、心配無用。

3~4分経ったらひっくり返し、裏面も3分程度焼く。表面がこんがりしてきたら、フライパンの中の余分な油をキッチンペーパーで取り除いておこう。

甘辛焼きこんにゃく・タレ

一旦火を止め、みりん、酒、しょうゆ、砂糖を加える。

甘辛焼きこんにゃく・煮詰める

裏返しながら、とろみがつくまで3分程度煮詰めたらでき上がり。お好みでわさびを添えよう。

甘辛焼きこんにゃく



関連記事:大量のネギがたまらない… くまの限界食堂「豚うどん」でパワーチャージ

 

 

■あの高級食材を食べている気分

甘辛焼きこんにゃく・実食

やわらかくてトロッとした、こんにゃくと思えない食感に衝撃。おいし過ぎる。

動画内でコウケンテツ氏が一口食べて「なまこ」と表現していたが、まさにそのとおり。一方で、サシが入った牛肉のようなニュアンスも感じられる。

片栗粉をまぶしているので味がしっかり絡み、わさびとの相性が抜群だ。ごはんのおかずにも、おつまみにもぴったりの味わい。副菜のように見えるが、これはもはや食卓の主役。ヘルシーな料理を食べたい時はもちろん、いつでも食べたくなるレシピであった。


関連記事:この夏のヘビロテメニュー確定 くまの限界食堂「ヤンニョム茄子」が激ウマ

■甘辛焼きこんにゃく

・合わせて読みたい→大量のネギがたまらない… くまの限界食堂「豚うどん」でパワーチャージ

(取材・文/Sirabee 編集部・蔵永ゆうこ

砂糖が決め手! コウケンテツのまたつくりたくなる定番レシピ【Amazon】

ダイエットヘルシーamazonこんにゃくコウケンテツKoh Kentetsu Kitchen甘辛焼きこんにゃくこんにゃくレシピ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ