ヒカル、ラーメン『みそる』を発売 強気の値段理由は「ぶっちゃけ…」

ばんからとコラボし「みそる」を開発したヒカル。「2日間考えただけあって浅い味」とジョークも自信あり。

2023/05/20 21:25


ヒカル

YouTuber・ヒカルが20日、自身の公式YouTubeチャンネル『ヒカル(Hikaru)』を更新。ラーメン店・ばんからとのコラボラーメンを同日から発売したことを報告した。

【動画】ヒカル&ばんからのコラボラーメン



 

■制作期間たったの2日

ヒカルとばんからの共同開発で味噌本来の味が極まる至高の1杯「みそる」。ライス付1,200円、つけみそる(ライス付)は1,300円で、都内各店舗にて同日から1ヶ月間限定で販売される。

「2日間考えに考えてたどり着いた究極の1杯。2日間考えただけあって浅い味してます」と笑わせた。


関連記事:マニアも衝撃「家系ラーメンよりライスに合うみそラーメン」が神の味すぎた

 

■味には自信満々

ジョークを挟みつつ「もちろん、ばんからさん自体のクオリティーは高いんで、正直まずくはない。おいしいです」「夢のひとつだったんですよ、ラーメンを作るっていうのが。だからそこに嘘はなくて。いいものできたなっていう感じですね」と自信をのぞかせる。

1杯1,000円超えと、ラーメンとしては強気の値段設定。その理由については「インフルエンサーがやるやつなんで、利益もがっつり取ろうと思ってるんでぶっちゃけ高い」と正直に明かした。


関連記事:”味噌ラーメンの発祥”どさん子ラーメンのいま 「アレ」が変わらない驚き…

 

■新細麺を使用「ファンからすると面白いかな」

「1,000円ぐらいのクオリティーのやつが1,200円ぐらいになってると思って食べるのが1番いいと思います。元からばんからにあった味噌ラーメンをちょっと手を加えたぐらいな感じ」と説明。

「ばんからって基本麺が太い」というが、今回は“新細麺”を使用しており「ばんからのファンの人からするとちょっと面白いかな。細麺のほうが茹でる時間が早いんで回転率が早いらしくて。万が一、みそるを食べに来る人が多くなった場合、太麺だったらたくさんの人に供給できないらしくて。それで細麺でいこうとなった」と話した。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■ヒカル&ばんからのコラボラーメン
ラーメンYouTubeYouTuberバンカラヒカルヒカル(Hikaru)
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング