ジャニーズ、今日で5月の退所者が10人に 「私の青春が…」ファンの惜しむ声続出

本日25日、ジャニーズJr.のIMPACTorsが全員退所する。この1ヶ月で辞める人の多さに驚く人が多いようで…。

2023/05/25 11:20


ジャニーズ事務所

本日25日、ジャニーズJr.の7人組グループ・IMPACTors(インパクターズ)のメンバー全員が退所する。5月に入って、人気メンバーの退所が相次いでいる。

ネット上では、この1ヶ月でジャニーズを辞める人の多さに驚きの声があがっていて…。

【関連】ジャニー喜多川さん、「性加害問題」の裏で囁かれる評判 仕事先での行動に驚きの声


 


 

■人気7人組が全員退所

IMPACTorsは、2020年に結成。昨年、ジャニーズ事務所の前副社長・滝沢秀明氏が命名した7人組だ。

息のあったハイレベルなダンスが持ち味で、KAT-TUNやSnow Manなど先輩グループのバックを務めて注目されていた。メンバーの佐藤新は、昨年放送された人気ドラマ『silent』(フジテレビ系)に出演するなど、個人の活動も順調だった。

しかし、昨年の秋に『週刊文春』がメンバー全員が退所すると報道。今年5月16日、同誌が報じた通り、同月25日をもって7人が退所することが正式に発表された。


関連記事:滝沢秀明氏、”つーこさん”の近況明かし驚きの声続出 気になる2人の関係は…

 

 

■5月で計10人が辞めることに

ここ数年ジャニーズでは、中居正広や元TOKIO・長瀬智也、山下智久など人気タレントが相次いで独立している。今年5月は、特に辞めるタレントが多かった印象だ。

5月2日には元V6・三宅健が、22日にはKing&Prince・平野紫耀と神宮寺勇太が退所。今回、IMPACTorsの7人が退所することで、5月だけで計10人辞めることになる。


関連記事:ジャニーズが発表しない『カウコン』の”裏イベント” 開催を待ち望むファンも…

 

 

■ネット上では悲しむ声続出

1ヶ月で人気タレント10人がジャニーズを去ることに、衝撃を受けたファンが多かったようだ。ネット上では、「5月ジャニーズから退所する人多くて気持ちが追いつかない…」「私の青春が…」「好きなタレントがどんどん辞めて悲しい」「もうジャニーズの退所とか脱退は見たくない」など、悲しむ声が多数あがっている。

ジャニーズはいま大きな「転換期」を迎えているのかもしれない。

・合わせて読みたい→ジャニーズショップに「謎すぎる水」がズラリ 滝沢秀明氏”置き土産説”の真相は…

(文/Sirabee 編集部・斎藤聡人

異能の男 ジャニー喜多川【Amazon】

独立ジャニーズ事務所三宅健退所平野紫耀神宮寺勇太IMPACTors
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ