意地悪な姑との同居生活に悩む身重の妻 夫の「うまくやって」発言で我慢も限界に

姑を大事にはしたいけれど、傲慢すぎる態度にうんざり…。同居に耐えられない女性は、どうすべきなのか。

怒り・嫁姑

未亡人になった姑が転がり込んできたことで、いきなり始まった同居生活。しかも家政婦のように扱われ「もう我慢の限界」という妊婦の書き込みが、話題を集めている。



 

■姑との同居がスタート

海外で暮らす女性(21)は、夫(27)と息子(2)とともに幸せに暮らしてきた。さらに今は妊娠中でお腹には双子がいることから、ますます幸せになれると考えていたが、その矢先に舅が亡くなるという悲しい出来事があった。

いきなり未亡人になった姑を心配した夫は、「母さんを呼び寄せるぞ」と勝手に決定。姑も当然のように引っ越してきたため、いきなり始まった同居生活は女性にとっては苦痛でしかなかった。


関連記事:独居の義母が体調悪化し夫が「まもなく同居だな…」 戸惑う妻にアドバイス続々

 

■文句しか言わない姑

姑は傲慢で、女性を家政婦のようにこき使う。女性は身重ながら懸命に姑の要求に応じる努力をしているが、姑は文句しか言わず「うちの息子、なんでこんな女と結婚したんだか…」と言い放つことさえあった。

料理をしても「まずい」、掃除をしても「汚い」と言われる。少しでも反論すれば「高齢者を敬う気持ちすらない」と逆に批判されてしまう。

夫にも相談したが、夫は「母さんは父さんに死なれたばかりなんだぞ」「我慢してうまくやってくれよ」と言うばかりで、問題解決に向けて動いてはくれなかった。


 

■「夫が悪い」という意見

「最低な姑に我慢し続ける自信がない」という女性が掲示板『Reddit』に投稿しユーザーの意見を求めたところ、「一番悪いのはご主人だと思う」というコメントが多数書き込まれた。

「そもそもご主人が最優先にしているのは姑のほう」「この状態は姑が死ぬまで変わらないと思う」という声、「姑に尽くすのはやめたらいい」「尽くしても文句を言われるのだから、放置してキレられたほうがまし」という意見もある。


 

■距離を置く方法も

大きなお腹を抱えながらの育児は大変であることを夫に伝えた上で、「お母さん、自分のことは自分でしてください」と話すべきだという意見もあった。

また今は自分の体を第一に考える時期であることから、「子供と実家に戻ってのんびり過ごすのもいいのでは?」という助言も書き込まれている。

「嫁はうちがもらったもの」という古い考え方に固執する姑はいる。夫に結婚して新しい家庭を持った自覚がなければ、女性は苦労しそうだ。

・合わせて読みたい→母の日は家族に祝われたいのに義母が「ウチに来て」 催促に悩む女性へ賛否両論

(文/Sirabee 編集部・マローン 小原

嫁のトリセツ: 同居したいのは姑だけ【Amazonでチェック】

妊娠双子話題妊婦同居reddit翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング