ジメジメした梅雨は洗濯後の“あの行動”が大切? 花王アタックの呼びかけに「盲点」の声も

洗濯に関する困りごとが増える梅雨。使っていないときの洗濯機のケアも大切? 花王アタックが呼びかけた内容とは…。

2023/05/29 18:15


花王 アタック

29日、東海から九州北部にかけて梅雨入りが発表された。ツイッターでは「気圧のせい」「ジメジメ」といったワードがトレンド入りし、雨によって憂鬱な気分になる人や低気圧に悩まされる人の声があがっている。


 


 

■蓋と洗剤投入口はあける

洗濯機

梅雨入りで湿度が上がり、洗濯物にも気を使うこの時期。花王「アタック」公式ツイッターは、「洗濯機の蓋を、槽内が乾くまで、適宜あけておくことをおすすめします」とツイートした。洗濯した後にすぐ蓋を閉めると、湿気が洗濯機にこもり、カビの増殖や不快なニオイの原因につながるという。

洗濯機

また、洗濯機の蓋だけでなく洗剤の投入口もあけておこう。


関連記事:花王アタック公式が教える洗濯時の花粉対策 「最後の一行」に笑ってしまう

 

 

■洗剤投入口は盲点?

花王アタックは去年の6月にも同様のツイートを投稿しており、「投入口はあけてなかった」といった反応がみられていたが、今回の投稿にも「洗剤投入口は盲点でした…今日から早速やります!」との声が。洗剤投入口までケアしていない人はまだ多いのかもしれない。

毎年5月になると各家電メーカーが「エアコンの試運転」を呼びかけて話題を呼ぶように、梅雨になると「洗濯後は蓋と洗剤投入口はあける」が話題になるのかもしれない。

なお、同アカウントはこれまでにも「干していた洗濯物が突然の雨で濡れてしまったときの対処法」など洗濯に関する有益な情報を発信しているため、こちらもチェックしてほしい。


関連記事:指原莉乃、過去ツイート発見して「成長なし」 2年前の疑問が出てきて…

 

 

■花王アタックの呼びかけ

・合わせて読みたい→木村拓哉がコンビニに行くと買ってしまうモノ 約6割の人も経験していた

(文/Sirabee 編集部・二宮 新一

デカラクサイズ アタックZERO 部屋干し 詰め替え2150g【Amazonでチェック】

梅雨ツイッター話題洗濯機花王花王アタック
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ