ギャル曽根、『黄金伝説』でライバルから教わった肉じゃが紹介 その相手は…

魚肉ソーセージを使ったアレンジレシピを紹介したギャル曽根。ファンからは「意外」「すごい発想」といった声も。

2023/05/29 18:45


ギャル曽根

タレント・ギャル曽根がこのほど、公式YouTubeチャンネル『ごはんは残さず食べましょう』を更新。番組の企画で“ライバル”から教わったという「魚肉じゃが」のレシピを紹介した。

【動画】魚肉ソーセージのアレンジレシピを紹介


 


 

■「魚肉じゃが」を調理

今回の動画では、「魚肉ソーセージ大量消費」と題して、魚肉ソーセージを使った3品のメニューを作ることに。

魚肉ソーセージが大好物で、お肉の代わりにさまざまなメニューに使っているというギャル曽根。さっそく、1品目として「魚肉じゃが」に取り掛かる。


関連記事:ギャル曽根、実家で作っていた“餃子の数”が衝撃 1回に食べる量はなんと…

 

 

■「1ヶ月1万円生活」でバトル

ギャル曽根は、2009年に放送された『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)の企画「芸能人節約バトル 1ヶ月1万円生活」で、お笑いタレント・友近と対戦。

食費と光熱費1万円で1ヶ月間生活し、残金が最も多かった人が勝ちというルールで、友近は節約のために魚肉ソーセージを使ったアレンジメニューを多数作った。

その際、肉の代わりに魚肉ソーセージを使った肉じゃがも披露しており、ギャル曽根は「魚肉ソーセージを使った肉じゃががおいしそうと思って、そこからずっとやってます」と振り返った。


関連記事:ギャル曽根、ごぼうが揚げ物とナムルに大変身 「新発見」「絶対作ります」

 

 

■「普通の肉じゃがよりおいしい」

作り方は、玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、魚肉ソーセージを適当な大きさに切り、肉の旨味を足すために牛脂も入れて炒めた後、水、だし、酒、砂糖を加えて落とし蓋をして煮立たせる。

その後、みりん、しょうゆを入れ、みりんのアルコール分を飛ばしたら火を止めて味を染み込ませて完成した。

試食をしてみると、ギャル曽根は「おいしい! いい感じに染みてます」と仕上がりに納得の様子。スタッフも「何これ? 普通の肉じゃがよりもおいしいかも」と驚いていた。


関連記事:ギャル曽根が絶賛した“2023年に流行る食べ物” 「お店増えるかも…」

 

 

■アイデアに驚きの声

コメント欄では、ファンからも「煮物に使えるとは意外」「魚肉ソーセージって、焼きそばに入れたり、そのまま食べるぐらいでした」「ギョニソで肉じゃが、すごい発想! ボリュームも出るし最高ですね」といった声が寄せられている。

ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット(全2巻)【Amazonでチェック】

次ページ
■魚肉ソーセージのアレンジレシピを紹介
友近ギャル曽根魚肉ソーセージアレンジレシピYouTubeチャンネルごはんは残さず食べましょういきなり!黄金伝説。1ヶ月1万円生活
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ