簡単ダイエット飯なのにこの美味しさは驚き… 「もちもちのキムチーズチヂミ」が最高

豆腐メインで混ぜるだけでできるチーズチヂミがもっちもちでクセになる。

2023/05/31 07:00


夏が近づいてくるとダイエットを意識する人も少なくないのでは。過度な糖質制限やカロリー制限をするダイエットは、体調を崩す場合があるので注意が必要だ。ヘルシーな食材を使って美味しくダイエットしたいため、ツイッターで人気の低糖質で簡単に作れるチヂミを作ってみた。


画像をもっと見る

 


 

■豆腐が主役

今回は、14キロ痩せた超簡単なダイエット飯をいろいろ紹介しているcocoさんの「もっちもちのキムチーズチヂミ」を試した。

キムチーズチヂミ

材料はこちら。

豆腐150g、キムチ60g、溶けるチーズ適量。調味料は片栗粉大さじ4、しょうゆ小さじ1/2とごま油小さじ1、塩が少々。豆腐がメインの低糖質で、油も小さじ1杯だけで作る。小麦粉ではなく片栗粉を用いるので、小麦アレルギーのある人でも食べられる。


関連記事:ダイエットに最適「悪魔の豆腐スープ」 簡単すぎるのに低糖質でヘルシー

 

 

■混ぜて焼くだけ

キムチーズチヂミ

ボウルに豆腐を入れてなめらかになるよう潰していく。豆腐が崩れたら、最初に片栗粉だけを入れてよく混ぜよう。

キムチーズチヂミ

ここで、キムチと醤油、塩を入れてさらに混ぜていく。

キムチーズチヂミ

へらだけだと混ざりにくかったので、泡立て器を使ってみた。こんな感じで生地がピンク色になったら、フライパンにごま油を敷いて生地を平たくして中火で焼いていく。

キムチーズチヂミ

片面が焼けてきたらひっくり返して反対側も焼くのだが、この時点ですでにもちもちなので返しづらい。若干失敗してしまったが、なんとか裏返せた。少し大きめのフライパンで2つに分けて焼くほうがいいかもしれない。

チーズを上に乗せてから蓋をして弱火でチーズが溶けるまで焼けば完成だ。


関連記事:はじめしゃちょー、もちとチーズのアレンジレシピを大絶賛 「飛ぶぞ」

 

 

■もっちもちでボリューム満点

キムチーズチヂミ

もちもちした食感の中にときどきキムチの歯応えが。とろけるチーズがキムチの辛さや塩分をマイルドにしてくれている。豆腐150gだけなのにとてもボリューミー。

今回はカロリー控えめにするためにとろけるチーズを1枚だけ使ったが、ピザ用チーズをたっぷりかければさらにトロトロもちもちのチヂミになるだろう。チーズの量はお好みで調節してほしい。

簡単に作れて糖質も脂質も控えめなのにこの美味しさ。ダイエットしていなくてもまた作りたくなる美味しさだった。

・合わせて読みたい→くまの限界食堂の「豆腐グラタン」 豆腐だけでこの濃厚さとボリュームは驚き…

(取材・文/Sirabee 編集部・池田かおるこ

お医者さんが薦める痩せ脳をつくる糖質オフレシピ~痩せられないのは脳のせい?一生リバウンドしないダイエット【Amazon】

レシピヘルシーチヂミ豆腐レシピダイエットレシピチヂミレシピチーズチヂミ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ