若槻千夏、『ラヴィット』の罰ゲームを“鋭い分析”で回避 「完璧な読み」

『ラヴィット!』の名物罰ゲーム・ビリビリイス。どうしても罰ゲームを避けたい若槻千夏の必死の推理とは…。

2023/08/08 12:05


若槻千夏

8日放送『ラヴィット!』(TBS系)で番組レギュラーのタレント・若槻千夏が「見事な分析・推理」で罰ゲームを回避したと話題を集めている。


 


 

■フジテレビの日だけに…

この日、8月8日は地上波8チャンネルの「フジテレビの日」。そこで局の垣根を超え、フジテレビが生んだ国民的人気キャラクター・ガチャピンとムックがゲスト出演を果たした。

そのなかでムックが「オススメの楽しいもの」として紹介したのが、『ラヴィット!』で以前放送された「ビリビリイス取りゲーム」。これは、数字が振られたイスを人数分用意、イス取りゲームの要領で座ったイスのうち1つだけが電気が流れる過酷なゲームとなっている。


関連記事:若槻千夏、カメラが回らないところでの評判 収録後に欠かさない「習慣」も…

 

 

■11人でゲーム開始

ガチャピン・ムックの要望を受け入れ、出演陣11人でビリビリイス取りゲームをスタート。電気を流すイスを決めるのはMCの麒麟・川島明となる。

川島がイスに振られた番号を事前に選ぶのだが、「最初でございますんで、まぁ最初ですからね…」とつぶやいてある数字を選んだ。


関連記事:若槻千夏、生番組ドタキャンを初告白 「帰ってからめちゃくちゃ後悔して…」

 

 

■川島の発言に注目

音楽が鳴り止み、全員がイスに座ったが、ここで若槻が大騒ぎし始める。

「あの…チェンジしたいです。最初に川島さんが『最初ですからね』って言った言葉が引っかかってて。今日フジテレビの日だから8だと思うんです」と自身が座る8番のイスが選ばれたと推測。「フジテレビの人でしょ?」とムックにイスを交換するよう詰め寄る。

ひと悶着あったのち、ミキ・昴生も川島の「最初ですからね」が気になったらしく自身が座っていた「1番のイス」を怪しんで、若槻と席を替えると決めた。しかし若槻の予想通りフジテレビの「8番のイス」に電気が流れ、昴生の絶叫がスタジオに響いた。


関連記事:若槻千夏、“誰にも憧れられていない苦悩”を明かす 「私がいないとこで…」

 

 

■若槻の名推理に…

川島の言動から「8番のイス」を回避した若槻に出演陣も「名推理でした」称賛。

視聴者からも「若槻さんよく気付いたね!! 勘が良すぎ」「若槻姐さんの完璧な読み」「若槻さんの推理すごすぎる!」「若槻姉さんすげぇ、めちゃめちゃ冴えてる」といった驚きと絶賛の声が寄せられていた。

・合わせて読みたい→若槻千夏、“誰にも憧れられていない苦悩”を明かす 「私がいないとこで…」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

若槻千夏『たべたよクマタン』【Amazonでチェック】

テレビフジテレビTBSガチャピン若槻千夏ムックミキ川島明昴生ラヴィット!
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ