レストランのトイレを故意に詰まらせた女性客5人が逮捕 従業員への集団暴行も

嫌がらせ目的でトイレを詰まらせた女のグループ客。口論になった店員に暴行を加え、5人全員が逮捕された。

2023/09/10 05:30

トイレ・個室

アメリカ・フロリダ州のレストランで、トイレを詰まらせたグループ客が店員らと口論になり、暴行を加えたとして逮捕された。『Fox 35 News』『New York Post』などが伝えている。



 

■店のトイレが詰まる

8月19日21時頃、フロリダ州のレストランに女5人のグループが来店し、食事をオーダー。しばらくして、女性店員がトイレが詰まっていることに気づいた。便器内に大量のトイレットペーパーが入れられていたそうだ。

店員は詰まりを解消させて綺麗に掃除をしたが、その直後にグループの1人である女がトイレに入っていく姿を目撃した。


関連記事:テーマパークに不法侵入しワニに接近した男たち SNSに動画を公開し逮捕に

 

■女グループと店員が口論に

女が出た後に店員がトイレに入ると、便器にはまた大量のトイレットペーパーが入れられ、詰まっていた。この時に店内にいた客はグループだけで、犯人はその中の誰かで間違いなかったという。一連の犯行は、嫌がらせが目的とみられる。

店員から報告を受けた女性上司は、グループに注意をして店から出ていくよう伝えた。ちょうど閉店時間である22時に近かったこともあったという。しかし女たちは上司の言葉に怒り、店員たちと口論になった。


関連記事:トランスジェンダーの女がシェルターで女性に性的暴行 容疑者が出頭し逮捕

 

■暴行容疑で女5人が逮捕

口論でヒートアップした女たちは、イスを投げるなど店内で暴れ始め、上司の髪をつかんで殴る蹴るの暴行を加えた。

上司を助けようとした女性店員も顔を叩かれるなどしたため、他の店員たちが加わって女たちを制止し、ようやく騒ぎは収まったという。

女たちは、テーブルの塩やペッパーミルを投げつけて店を後に。直後に警察が駆け付け、路上にいた18、19、20、24、26歳の5人の女たちを逮捕した。


関連記事:睾丸をつかみ大家の男性を殺害か… 逮捕された女は「すべて作り話」と主張

 

■女らは容疑を否認

捜査関係者によると、女たちは「自分たちこそが攻撃を受けた被害者」と主張しているそうだ。女の一人は「店員に胸を小突かれたうえ、レストランに閉じ込められそうになった」などと話している。

しかし、店内の監視カメラの映像は、店員たちの証言と一致しているという。のちに女たちは暴行罪、器物損壊など複数の罪で起訴され、近日中に裁判が開かれる予定だ。

・合わせて読みたい→睾丸をつかみ大家の男性を殺害か… 逮捕された女は「すべて作り話」と主張

(取材・文/Sirabee 編集部・宮 ちてら

カスハラ モンスター化する「お客様」たち【Amazonでチェック】

トイレレストラン店員トイレットペーパー話題嫌がらせ口論監視カメラ器物損壊暴行罪翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング