これはリピート確定かも… 悪魔的おいしさで節約もできる夢の丼に出会った

まるみキッチンの悪魔の天かす丼。罪悪感たっぷりなのに止まらなくなるウマさにハマる。

2023/09/14 09:00


悪魔の天かす丼

夏のレジャーなどで出費が重なり、節約モードの方も多いのではないろうか。しかし、食事はしっかりおいしく楽しみたいものだ。そんな時は、リーズナブルでボリュームたっぷりのレシピがありがたい。

そこで、「だれでもカンタンに作れる」をモットーに、バズるレシピをSNSで多数紹介している料理研究家のまるみキッチンがX(旧・ツイッター)に投稿していた「悪魔の天かす丼」を実際に作って試してみた。


画像をもっと見る

 


 

■天かすが主役

悪魔の天かす丼・材料


・めんつゆ…大さじ1

・ごま油…大さじ1

・しょうゆ…大さじ1

・天かす…大さじ1

・青のり…小さじ1

・卵黄…1つ分

・きざみねぎ…適量

・ご飯…1膳


調味料はすべて大さじなので計りやすいのがうれしい。天かすは大さじ1となっているが、カロリーさえ気にしなければ、たっぷりかけても問題なさそう。


関連記事:ヤマキ公式の“おにぎりアレンジ”が病みつきになる… 混ぜるだけで完成する激ウマレシピ

 

 

■天かすを乗せるだけであっという間に完成

悪魔の天かす丼・タレ

めんつゆ、ごま油、しょうゆを混ぜて、あらかじめタレを作っておこう。

悪魔の天かす丼・天かす

ご飯の上に、天かすと青のりをふりかける。炊き立てのご飯に直にトッピングするのは初めてなので、何だか悪いことをしている気分だ。

悪魔の天かす丼

タレを回しかけ、きざみねぎをトッピングし、卵黄をそっと乗せたらでき上がり。


関連記事:ヤマキ公式の“おにぎりアレンジ”が病みつきになる… 混ぜるだけで完成する激ウマレシピ

 

 

■食べ始めると止まらない悪魔的なおいしさ

悪魔の天かす丼・卵

シンプルな材料だが、パンチのある味。めんつゆのかつおだしの風味と天かす、青のりにごま油のコクが加わり、やみつきになるおいしさだ。リッチな卵かけごはんのような感覚。

背徳感たっぷりなのに食べ始めると止まらなくなり、お茶碗の底の方が見えた時はなんだか寂しさすら感じた。

悪魔の天かす丼・実食

材料費もリーズナブルなので、お財布がピンチの時にもありがたい。節約しながらおいしくおなかいっぱいになる、お助けメニューだ。

SNS上でも「これは中毒性がありますな」「簡単で美味しい!! 最高ですね」「金のない時はコレに頼ろうかな」などの声が見られている。頻繁に作るのは罪悪感があるが、定期的に登場させたいおいしさだった。


関連記事:手軽すぎて驚くレベル… まるみキッチンの「卵黄ユッケうどん」がオススメ

 

 

■悪魔の天かす丼

・合わせて読みたい→手軽すぎて驚くレベル… まるみキッチンの「卵黄ユッケうどん」がオススメ

(取材・文/Sirabee 編集部・蔵永ゆうこ

→やる気1%ごはん テキトーでも美味しくつくれる悶絶レシピ 500【Amazonでチェック】

料理研究家簡単レシピ青のりまるみキッチン時短メニュー天かす節約メニュー
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ