絶対に一度は試したい… セブンでなかなか手に入らない“レア食材”が激ウマだった

セブンイレブンで販売しているもののなかなか手に入らないと話題のレア商品が激ウマだった。

2023/10/02 04:30

徐々に寒さを感じつつある季節。以前からセブン-イレブンで話題を呼んでいたものの、なかなか手に入らず悲しみの声があがっていたレア商品をゲットしたため、実際に食べてみたぞ。


画像をもっと見る

 

■『具材を挟める中華蒸しパン 饅頭(マントウ)』

セブンイレブン

今回、記者が購入することができたレア商品とは『具材を挟める中華蒸しパン 饅頭(マントウ)』だ。今回は具材として、セブンの『金の豚角煮』を用意した。

「饅頭」とは、中国北部で主食として食べられている、小麦粉を発酵させた蒸しパンの一種。パンというよりは、肉まんやあんまんのパンの部分という表現の方が正しいかもしれない。


関連記事:あの耳なし食パンサンドイッチが簡単に作れるグッズ 実際に試してみた

 

■簡単な作り方

セブンイレブン

『具材を挟める中華蒸しパン 饅頭(マントウ)』のパッケージを開いてみるとこのような感じ。最初から切れ込みが入っているため、具材を簡単に挟むことができるぞ。

セブンイレブン

調理の仕方は至って簡単で、ふんわりとラップをかけた上で600Wで1分20秒加熱すれば完成だ。


関連記事:一度は絶対に試したい… 超簡単に作れる「最強おつまみ」が激ウマだった

 

■気になる味は…

セブンイレブン

こちらが完成した『具材を挟める中華蒸しパン 饅頭(マントウ)』に『金の豚角煮』を挟んだものだ。今回はアレンジとしてスライスチーズを追加している。

いざ、ひと口食べてみると…めちゃくちゃウマい! 饅頭の少し甘みのある生地と豚角煮の相性が抜群。スライスチーズの旨味も相まって食べ応えがあり、すぐに食べ終わってしまった。

ただ、挟み口が少し小さく具材の量を考えないとすぐに割れてしまうため、注意が必要だろう。また、バターを挟んで加熱しこしあんを入れる…といったデザート的な楽しみ方もアリかもしれない。もし店頭で発見することができた人は、試してみるといいだろう。


関連記事:板前歴20年のプロが教える「やばいナポリタン」が最高 ちょっとしたコツ激ウマに

 

■執筆者プロフィール

北田力也:エンタメ、ゲーム、グルメ記事を中心に執筆している20代ライター。

小学生のころ一度ゲームを引退したが、社会人になってから友人に誘われてNintendo Switchを購入したところ、その反動もあってかドハマり。『ポケットモンスター』シリーズやFPS系ゲームをはじめ、幅広くプレイしている。

なお、最近のマイブームは『Stardew Valley』で永遠と釣りをすること。

・合わせて読みたい→板前歴20年のプロが教える「やばいナポリタン」が最高 ちょっとしたコツ激ウマに

(取材・文/Sirabee 編集部・北田力也

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

セブンイレブングルメレシピ話題饅頭
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング