中谷美紀、結婚から5年で乗り越えた苦難 「失業状態」の夫を癒やしたサポート

『ONE DAY』で主演を務める中谷美紀。プライベートでは、オーストリアで夫と充実した生活をしていて…。

2023/12/04 11:30

中谷美紀

放送中のドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』(フジテレビ系)がクライマックスに差しかかっている。主演を務める中谷美紀の演技も好評だ。プライベートでは、ドイツ出身のビオラ奏者のティロ・フェヒナー氏と結婚して5年経つ。

結婚後の中谷には「変化」が見受けられて…。

【合わせて読みたい】藤原紀香、片岡愛之助と結婚から7年で変化 「梨園の妻は無理」批判から逆転評価されて…



 

■オーストリアに移住

中谷とフェヒナー氏は2016年に交際が報じられた。フェヒナー氏が16年に行われたコンサートで来日した際、知人を介して知り合い交際に発展したという。その後も順調に交際を重ね、18年に結婚。

結婚後も、女優業に精力的に取り組んでいる中谷。ある芸能事務所関係者は、結婚後の中谷の生活について、「結婚する少し前から、オーストリアで一緒に暮らしています。生活拠点を現地に移し、ドラマの撮影がある時だけ日本に滞在しているそうです。ドイツ語も勉強して、すっかり向こうの暮らしに慣れたみたいですよ」と話す。


関連記事:小出恵介、結婚の裏で乗り越えた「苦難」 関係者からの評判にも変化が…

 

■大自然に囲まれた生活

オーストリアでの生活は快適なようだ。前出のテレビ局関係者が続ける。

「中谷さんが住むエリアは、山や湖が並んだ大自然に囲まれています。旦那さんとふたりで現地のスーパーや牧場で買い物をしたり、自分で畑を持ってのびのび過ごしているみたいですよ」(前出・テレビ局関係者)。

こうした生活は東京では味わえない。オーストリアならではの環境に魅了されているのかもしれない。


関連記事:二宮和也、結婚から4年の夫婦関係 「夜の生活」の激変ぶりに関係者も驚き…

 

■夫を救った「自給自足生活」

大切な人と現地の生活を満喫していることが窺える。ただ、結婚生活には「苦難」もあったようだ。

「2020~21年のコロナ感染拡大時期は、大変だったようです。日頃、フェヒナーさんはビオラ奏者として世界を飛び回って演奏していますが、コロナ禍で予定されていた公演が中止になることも多かったといいます。現在は精力的に活動しているものの、一時は“失業状態”だったんですよ」(前出・芸能事務所関係者)。

そんな時、中谷は夫に優しく寄り添っていた。「思うように外出できない中、自分の畑で一緒に野菜を育てたそうです。その野菜を使った手料理を振る舞って元気づけていたといいます」(前出・芸能事務所関係者)。

「自給自足生活」は夫婦の癒やしになったことだろう。


関連記事:小島瑠璃子、中国進出で大ブレイクの可能性 「意外な分野」の活躍に期待する声

 

■結婚から5年で「変化」も…

コロナ禍を乗り越え、今年で結婚して5年になる中谷夫婦。結婚後、中谷には変化したこともあったという。

「以前の中谷さんは、あまりプライベートについて多くを語らなかった印象です。ですが、最近は雑誌のインタビュー等で旦那さんのことや現地での生活について話すことが増えました。オーストリアでの生活が充実しているのでしょう」(前出・芸能事務所関係者)。

ドラマ『ONE DAY』で、中谷は報道キャスターとしてクリスマスイブも仕事に奔走する役柄。現実でのクリスマスは、オーストリアで大切な人との時間を満喫するのかも。


関連記事:松本潤・井上真央、「電撃結婚説」が相次ぐ理由 関係者からは意外な声も…

■執筆者プロフィール

斎藤聡人:1991年生まれ。『Sirabee』編集部記者。

某週刊誌の芸能記者を経て現職に。ジャニーズネタなど、芸能ニュースを中心に様々なジャンルを取材する。

チェーン店からローカル店まで様々な飲食店をめぐり、グルメ記事も手がける。仕事も兼ねた毎日のドラマ鑑賞が日課。

今期の推しは、『コタツがない家』(日本テレビ系)、『いちばんすきな花』(フジテレビ系)、『ゼイチョー~「払えない」にはワケがある~』(日本テレビ系)。

・合わせて読みたい→小島瑠璃子、中国進出で大ブレイクの可能性 「意外な分野」の活躍に期待する声

(取材・文/Sirabee 編集部・斎藤聡人

中谷美紀の旅行記【Amazon】

移住中谷美紀オーストリアティロ・フェヒナーコロナONE DAY~聖夜のから騒ぎ~
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング