EXIT、女性アナが明かした“怖かった芸人”に爆笑 「オフのときがあまりにも…」

『EXITV!』にフジテレビの生田竜聖アナ・鈴木唯アナ・藤本万梨乃アナが出演。ある芸人への本音を漏らし、EXIT・りんたろー。と兼近大樹を苦笑させた。

2023/12/06 10:05

EXIT(兼近大樹、りんたろー。)

5日深夜放送『EXITV!~FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!!~』(フジテレビ系)で、EXIT・りんたろー。と兼近大樹が同局のアナウンサー達と「ある芸人」の話題で盛り上がった。



 

■芸人とアナウンサー

EXITがレギュラーを務める同番組。この日はゲストにフジテレビの生田竜聖アナ、鈴木唯アナ、藤本万梨乃アナを招き、芸人とアナウンサー、それぞれの立場から「本音トーク」を展開していった。

そのなかでりんたろーは「報道(番組)に来て、この芸人やりやすいとかやりづらいとか(ありますか?)」と質問。兼近も「こういう芸人さんヤダなとか」と追従して深掘りしていく。


関連記事:『ラヴィット』川島明、第3子出産のギャル曽根に掛けた“言葉”に称賛の嵐 「素敵すぎた」「最高の職場」

 

■芸人の立ち位置

りんたろーは報道・情報番組などに出演した際、「『どれぐらいいけばいいのかな?』みたいなのありますけど」と芸人としてどれぐらい前に出ていいのか迷うと告白。

「俺は完全にいかないんですよ。守備でガッチガチに固めてるんですよ、炎上しそうなものとか一切排除して…」と発言には気をつけるタイプで、対して兼近は「けっこうボケたりもする」と解説する。

生田アナは「その点は自由にやってもらってかまわないと思うんですけどね」と気にせずにボケてほしいと吐露。百戦錬磨の芸人も多く「素晴らしい」と称賛を贈った。


関連記事:博多大吉の“ひと言”で『ブギウギ』橘アオイ役・翼和希がテレビの前で大号泣 「なんてことを…」

 

■怖かった芸人

ただ「オンオフ」が激しい芸人は「怖い」と生田アナは言及。これに鈴木アナも賛同し、「(オフのときに)なにも話しかけられない」と苦い表情を浮かべる。

兼近は「いらっしゃいます? そういう人」「この人怖かったなって」とオンオフの差が激しい芸人について質問。鈴木アナは「私…いらっしゃる、カットしてくれますか?」と挙手し、「ホントに本番中はスゴくおもしろくて大好きなんですけど…」と前置きして語りだす。

「オフのときがあまりにも静かでビックリしたのが…」と放送上はカットされていたが「超売れっ子芸人」の名を挙げる。これにEXITは爆笑、生田アナも「おんなじ人が浮かんでました」とうなずいていた。


関連記事:博多華丸・大吉、「視聴者の皆さんはもう…」 『あさイチ』で鈴木奈穂子アナの人気ぶりにショック

 

■ヒントも?

EXITも、その芸人の最初のイメージは鈴木アナらと同じだったと賛同したが、吉本興業の騒動時などに積極的に悩み相談に乗ってくれるなど熱い一面のある人物だと解説。勘違いされがちだが「ただの人見知り」だと笑いながらその人物を評する。

そこから「新しいカギ開くかな?」と同局のバラエティ番組『新しいカギ』出演者の芸人だと匂わせた兼近に、りんたろーが「ヒント出すな」と注意する一幕もあり、大いに盛り上がっていた。

視聴者からも「芸人さんに関するお悩み、アナウンサーの皆さんいろいろあるのねー」「オンオフ芸人さんピー無しで知りたい」といった声も寄せられている。

・合わせて読みたい→博多華丸・大吉、「視聴者の皆さんはもう…」 『あさイチ』で鈴木奈穂子アナの人気ぶりにショック

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

テレビ鈴木唯EXIT兼近大樹りんたろー。生田竜聖EXITV!新しいカギ藤本万梨乃
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング