板前歴20年のプロが教える「市販の焼そばが100倍おいしくなる食べ方」 これはハマる

市販の焼そばはこの食べ方をするとさらにおいしくなる? 板前歴20年のプロが教える最高の作り方とは…。

2023/12/12 05:00


マルちゃん焼そば唐揚げ

麺と具材を炒めて付属のソースの素を絡めるだけでおいしい市販の焼きそばだが、ひと手間を加えるとさらにおいしくなる?

明治45年創業の料亭がルーツの「仕出し割烹 しげよし」による「プロ直伝のレシピ」をわかりやすく紹介しているYouTubeチャンネル『料亭スタイル』で、「スーパーの焼そばが100倍おいしくなる」というアレンジレシピを紹介。Sirabee編集部は実際に作ってみた。


画像をもっと見る

 


 

■焼そばアレンジの材料

料亭スタイル・焼そば

【1人前】
・焼そば 1袋
・キャベツ 1/8個くらい
・豚バラ肉 100g
・ラードかサラダ油 適量
・ご飯 200g
・ごま油 少々
・ウスターソース 大さじ1.5
・水 大さじ1.5
・鶏ガラスープの素 小さじ0.5
・味噌 小さじ0.5
・にんにくチューブ 1cm


関連記事:もこみち氏の「ネギそば」が簡単なのに激ウマ これはみんな作ってほしい…

 

 

■焼そばの作り方

料亭スタイル・焼そば

キャベツは芯を取って1cm幅でざく切りに、焼そばの麺も1cm幅、豚バラ肉も同じ幅で切る。

料亭スタイル・焼そば

焼そばの付属の粉、水、鶏ガラスープの素、味噌、にんにくチューブを混ぜてタレを作る。ご飯と麺は混ぜ合わせておく。

料亭スタイル・焼そば

フライパンにラードかサラダ油をひき、豚バラ肉を入れてカリカリになるまで炒める。キャベツを入れて少し炒め、混ぜ合わせた麺とご飯を入れてさらに炒め、作ったタレを入れてさっと炒めたら完成だ。


関連記事:材料費100円以下の「焦がし焼きそば」 コスパ最強なのに奥深い味にハマる…

 

 

■深みのある味でハマる

料亭スタイル・焼そば

市販の焼そばを使ったそばめしアレンジ。ご飯が入っているので量も多くがっつりと食べられそうだ。

料亭スタイル・焼そば

ウスターソースや鶏ガラスープの素や味噌が入っているので味に深みが増し、それでいてご飯が入っているので味も濃すぎずうまくまとまっている印象。「100倍おいしい」と自信を持って紹介しているだけあって非常においしい。

普段通り作るのもおいしいが、このアレンジもレギュラーで作りたいほどハマる味なので、新しい食べ方を試したい人はぜひ作ってみてほしい。

料亭スタイル・ヤバい焼きそば

ちなみに『料亭スタイル』では過去に市販の焼そばが3倍おいしくなる「ヤバい焼そば」の作り方を紹介しており、Sirabee編集部もレビューしている。

味噌のコクが効いたパンチのある濃い味なので、こちらも参考にしてみてほしい。個人的には「ヤバい焼そば」よりも今回のアレンジのほうが好みだった。

【レビュー】市販の焼きそばが3倍旨くなる「ヤバい焼きそば」


関連記事:これは絶対に試したい… ひと工夫で激ウマになる「おにぎりの食べ方」5選

 

 

■最高の市販の焼そばアレンジ


関連記事:豚バラたっぷりの塩焼きそばが激ウマ これはもはや本格中華料理店の味かも

■執筆者プロフィール

二宮新一:エンタメ、グルメ記事をメインに執筆している30代ライター。

グルメ記事では、飲食チェーン店の新商品、SNSでバズったレシピを中心に「料理初心者でもわかりやすく」をモットーに紹介。料理人や料理研究家を非常に尊敬しており、自身でも日夜レシピを研究している。

仕事を効率的にしようとパソコンにサブモニターを導入したが、『クッキークリッカー』を眺めるモニターと化してしまった。

・合わせて読みたい→これは絶対に試したい… ひと工夫で激ウマになる「おにぎりの食べ方」5選

(取材・文/Sirabee 編集部・二宮 新一

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

YouTube焼そば料亭スタイル仕出し割烹しげよし
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ