中日ドラゴンズは開幕3連戦2敗1分でも「良い感じでやっている」 江川卓氏が解説

開幕3連戦を2敗1分けと負け越した中日ドラゴンズ。江川卓氏は「良い感じで試合をしている」と分析する。

2024/04/02 10:15

中日ドラゴンズ

元読売ジャイアンツの江川卓氏が、自身のYouTubeチャンネル「江川卓のたかされ」で、開幕3連戦を2敗1分けで負け越した中日ドラゴンズについて語った。

【動画】江川氏が中日の開幕3連戦を語る



 

■江川氏が中日の開幕3連戦を振り返る

江川氏がセントラル・リーグの開幕3連戦を振り返った今回の動画。

そのなかでスタッフから中日ドラゴンズについて「中田選手に3試合で2本のホームランがでましたが、開幕3連戦2敗1分け。3年連続開幕カードを負け越しということで、すんなりと勝利とはいかなかった」と中日ドラゴンズついて質問が飛ぶ。

話を聞いた江川氏は中田翔選手について「良いバッティングをしていたので、年間通して活躍すると思いますね」と指摘した。


関連記事:中田翔の加入で中日ドラゴンズは「おもしろいチームになる」 江川卓氏が分析

 

■中日を高評価

さらに江川氏は5番を打った細川成也選手に「細川さんが、できればなんですけど、去年4番を打っていたので、バッティングを変えてくれるといいなと思っている」と提言。

続けて「去年4番を打っていたので、4番の感覚のまま今、打席に入っちゃっている。4番に中田さんがいるから、5番としてのバッティングで、大きいのを打とうという意識を少し減らすと、チームの並びとして良くなるかなと思って見てましたね」と指摘する。

そして「ドラゴンズは良いですよ。2つ負けましたけど、良いですよ、感じが」とチーム状態を評価した。


関連記事:中日ドラゴンズ・柳裕也の無援護状態に江川卓氏が絶句 「直近8試合で3得点は…」

 

■批判の声もあるが…

スタッフは「ネットや報道ではベンチワークに疑問の声が上がっている」と指摘。選手起用や3戦目の初回にリクエスト権利を使い切ってしまったことについて、批判が出ているのだという。

江川氏は「負けるとそういう意見が出ますからね、勝てば逆の意見が出るので。僕は良い感じでやっていると思いますよ。去年と比較すると得点能力もあるし」と語っていた。


関連記事:ラミレス氏、中日ドラゴンズの4番打者を選定 「活躍すれば優勝できる」

 

■開幕3連戦を1つも勝てず

中日は開幕3連戦、東京ヤクルトスワローズと対戦。開幕戦は終盤1点をリードしていたが、8回にロドリゲス選手の落球をきっかけに逆転負けを喫した。

さらに2戦目も8回まで1点をリードするも、追いつかれて引き分け。3戦目は先発のメヒア投手が崩れて敗北し、開幕カードは勝利することができず負け越しとなった。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■江川氏が中日の開幕3連戦を語る
野球中日ドラゴンズ江川卓NPB中田翔立浪和義細川成也
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング