ローソン、新商品「ご褒美スティックケーキ」の食べ方が意外すぎる 容器にも特別な工夫があるようで…

ローソンが19日から発売する「ご褒美スティックケーキ」は、今までにないほどスタイリッシュに食べられる。

2024/04/18 19:20


ローソン

ローソンは19日から、新作スイーツ「Uchi Café ご褒美スティックケーキ」シリーズの2商品を発売。従来の「ケーキ」の概念を覆す、意外な食べ方をする商品となっているようだ。


 


 

■このケーキ、手軽すぎる…

ローソン

同日より登場するのは『Uchi Café ご褒美スティックケーキ ぷっくりクリーム&いちご』(268円)、『Uchi Café ご褒美スティックケーキ 濃厚モンブラン』(292円)の2種。

さっくり食感のクッキー生地とスポンジケーキに、いちごのジュレやホイップ、栗ペーストなどをトッピングした両商品。一見なんてことのないスイーツだが、こちらは外出先でも手軽に食べられるよう、ケーキをスティック状にしているのが特徴だ。

ケーキといえばお皿に乗せてフォークで食べるタイプの他に、カップに入った食べやすいタイプなども存在したが、ついにホットスナックのように片手で食べられるものまで登場したわけだ。


関連記事:趣里、『ブギウギ』オーディションでは歌に低評価も… 作曲家・服部隆之氏が明かした抜擢秘話に「すごすぎる」

 

 

■容器に隠された一工夫

ローソン

なお、同商品は商品担当者が商品開発のための現地視察でフランスに訪れた際、洋菓子店にスティック状のスイーツが多数並んでいたことにヒントを得て誕生したという。

ちなみに、商品を乗せている紙製の容器は片手でも食べやすいよう、片側を折り曲げることができる仕様になっているのだとか。

昨今求められている“タイパ”はもちろん、今までにない手軽さを実現した「Uchi Café ご褒美スティックケーキ」シリーズ。発売後の世間の反応はいかに…。


関連記事:趣里・草彅剛、『ブギウギ』に映らないリアルな関係 休憩中の「行動」に周囲もほっこり

 

 

■執筆者プロフィール

根室 ひねき:『Sirabee』編集部記者。

ブラックコーヒーとブラックチョコで稼働している、東京育ちの20代のライター。取材、食レポ、エンタメ系などを中心に執筆することが多い。筋トレの沼から抜け出せなくなった悲しきゴーレム。

・合わせて読みたい→渡辺直美、夜の公園で100人ほどの集団に遭遇 驚きの光景に「走って帰った」

(文/Sirabee 編集部・根室 ひねき

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

ローソンスイーツケーキ人気新商品話題タイパ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング