さくらまや、22歳で購入した9LDKの自宅にスタジオ驚き 「本気のやつ」

演歌歌手のさくらまやが、22歳のときに購入した物件を紹介。

2024/04/23 18:00


さくらまや

演歌歌手のさくらまやが、23日放送の『ぽかぽか』(フジテレビ系)に出演。22歳のときに購入した自宅を公開し、スタジオから驚きの声があがった。



 

■貯金して中古物件を購入

世間のイメージに答えていくコーナー「ぽいぽいトーク」で、「お金の使い方がわからないっぽい」という質問にバツの札を挙げたさくらは、「物欲がなくて貯金が趣味だったので、貯金してないと家は買えてないです」とコメント。

購入した自宅は、中古物件を家族と相談しながらリフォームしたという。


関連記事:土田晃之、明石家さんま宅のテレビサイズに仰天 「リビング6畳ですか?」

 

■広々とした自宅にスタジオ驚き

番組では、さくらが購入した9LDKの“演歌御殿”の映像も公開。両親と8匹の愛犬と暮らしており、広さ約30畳のリビング、書斎、第2リビング、寝室、着物部屋、BBQをする庭など広々とした空間でアンティーク家具が似合う空間だった。

映像には「演歌御殿はすごかった…」とテロップが表示され、スタジオメンバーからも「本気のやつですね」「私、こんなに親孝行できてない」「あそこの犬に生まれたかった」と驚きの声があがった。


関連記事:花澤香菜、子役時代の交友関係・金銭事情を告白 豪遊エピソードにほっこり

 

■人柄に称賛の声も

番組では他にも、さくらがパチンコにハマったきっかけや、周囲の配慮で小学校に楽しく通えていたエピソードなどを告白。

SNS上ではハキハキとトークするさくらに対して、「笑い方が好き」「しっかりしすぎてて驚愕だし尊敬」といった声があがっている。

・合わせて読みたい→上原さくら、ビューラーを購入もショック 15年ほど前と比べて「半分以下に」

(取材・文/Sirabee 編集部・二宮 新一

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

演歌さくらまやぽかぽか
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング