まみ氏の「甘辛ねぎたま豚うどん」はレンチン1回でOK スタミナメニューが爆速で完成

まみ氏の「甘辛ねぎたま豚うどん」は忙しい日でも無理なく作れる。たった3つの調味料で、コクうまアレンジうどんが完成。

2024/04/27 09:00


ネギたま豚うどん

忙しくてもご飯はしっかり食べたいが、面倒な気持ちとの間で揺らいでしまう。そんな時でも、ストレスなくおいしいものを食べられるとありがたい。

そこで、今日からすぐできて一生使える『ラクうま』な料理を紹介する料理系インフルエンサーのまみ氏が、インスタグラムに投稿していた「甘辛ねぎたま豚うどん」を実際に作って試してみた。


画像をもっと見る

 


 

■身近な調味料だけでできる

ネギたま豚うどん・材料

今回のレシピで使う材料はこちら。

・冷凍うどん…1玉

・豚バラ…約2枚

・醤油…小さじ2

・砂糖…小さじ2

・ごま油…小さじ2

・ネギ…お好みの量

・卵黄…1個分

調味料は家に常備してある身近なものばかり。このために特別何かを用意しなくてもいいのがうれしい。


関連記事:豚バラたっぷりの塩焼きそばが激ウマ これはもはや本格中華料理店の味かも

 

 

■レンチンして混ぜれば完成

ネギたま豚うどん・豚バラ

耐熱容器に一口大に切った豚バラと、醤油、砂糖、ごま油を加えて混ぜる。豚バラは調理用バサミでカットすると、洗い物が減るのでおすすめだ。

ネギたま豚うどん・レンチン

調味料を混ぜた豚バラの上に冷凍うどんを乗せ、ラップをかけて600Wで約5分間レンチンする。

ネギたま豚うどん・加熱後

加熱後は、全体をしっかり混ぜよう。

ネギたま豚うどん

ネギと卵黄をトッピングして出来上がり。


関連記事:ハマごはんの「ラー油でピリ辛油うどん」が絶品過ぎる 食べ始めると止まらないウマさ

 

 

■シンプル調味料で驚くほどコク深い味

ネギたま豚うどん・実食

使用する調味料が少ないので、物足りないのではないだろうかと思いきや、一口食べて驚いた。なんで、こんなにコクがあるのだろう…。豚バラの風味がプラスされているからか、複雑な風味に仕上がっている。

しかし、濃すぎるわけではなく、すべての調味料がちょうどいいバランスなので、ツルッといくらでも食べられそう。暑くて食欲がないけれど、スタミナをつけたい時にもよさそうだ。

レンチンだけであっという間にできるお助けレシピ、気になった人はぜひ作ってみてほしい。


関連記事:レンチンだけですぐできる! 山本ゆり氏の冷凍うどん活用レシピが激ウマ

 

 

■ネギたま豚うどん

View this post on Instagram

A post shared by まみ|ラクうまレシピ・便利アイテム (@mtmtharb)


関連記事:大量のネギがたまらない… くまの限界食堂「豚うどん」でパワーチャージ

■執筆者プロフィール

蔵永ゆうこ:毎日を楽しくする“ちょっと気分が上がる家呑み”マニアのライター。

グルメ記事をメインに執筆しており、主にSNSで出会ったときめくレシピを紹介している。
お酒とパン、野球とお笑いに目がない。

・合わせて読みたい→レンチンだけですぐできる! 山本ゆり氏の冷凍うどん活用レシピが激ウマ

(取材・文/Sirabee 編集部・蔵永ゆうこ

→ラクうまごはんの教科書 料理が自動的においしくなる!【Amazonでチェック】

うどん時短レシピ冷凍うどん簡単アレンジ簡単レシピ豚バラお手軽料理レンチンまみ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ