大谷翔平の超貴重サインボール 若手芸人が公開し「これはやばいぞ」驚きの声

大谷翔平からもらったサインボールをわっきゃいが公開。ニューヨーク・嶋佐和也と屋敷裕政は「200万円とかじゃなくない?」「これはやばいぞ」と驚く。

2024/04/27 10:15


大谷翔平・ロサンゼルス・ドジャース

お笑い芸人のわっきゃいが26日、お笑いコンビ・ニューヨークの嶋佐和也屋敷裕政のYouTubeチャンネル『ニューヨーク Official Channel』に出演。MLBロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手のサインボールを披露した。

【動画】大谷の超貴重サインボール


 


 

■キャップ投げの考案者

ペットボトルのキャップを投げて遊ぶ「キャップ投げ」の考案者として知られ、YouTuberとしても活躍するわっきゃい。今回は自宅のタワーマンションで、ニューヨークらと撮影することに。

玄関からすでに高級感が漂っており、ニューヨークは「めっちゃいい部屋だぞ」「お前ら何なんだよ」「ふざけんなよ」と25歳の若手に羨望の眼差しを向ける。


関連記事:ニューヨーク、芸人YouTube登録者数ランキング“3位”に衝撃 「相当稼いでる」

 

 

■「日本ハムのキャンプで…」

寝室を紹介していると「ちょっとすごいものが…」と、わっきゃいはクローゼットを開けだす。そこには、サイン入りの野球ボールが。わっきゃいによれば「大谷翔平選手がアメリカで初めてしたサインボール」だという。

「初めてプロで、日本ハムのキャンプでアメリカに来たときに、降り立ってすぐにもらったサインボール」「僕がアメリカに住んでて。キャンプしに来た初日に行って、1番乗りでサインをもらった」と説明した。


関連記事:ニューヨーク、若手時代の給料を赤裸々告白 特番ギャラに「信じられない」

 

 

■屋敷「200万円とかじゃなくない?」

屋敷は「200万円とかじゃなくない? とんでもないんじゃない?」、嶋佐も「これはやばいぞ」と目を丸くする。

さらに、わっきゃいは、マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクター・イチロー氏のサインボールも披露。「僕が5歳くらいのときにもらった」と明かし、驚かせていた。

『大谷翔平を追いかけて - 番記者10年魂のノート』【Amazonでチェック】

次ページ
■大谷の超貴重サインボール
YouTubeニューヨークイチロー大谷翔平タワーマンション屋敷裕政嶋佐和也ロサンゼルス・ドジャースニューヨーク Official Channelわっきゃい
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング