堀江貴文氏、連休明けに待ち受ける“厳しい現実”…弱音を吐く人々をバッサリ 「ど正論」「間違いない!」

祝日がない期間を嘆く人に堀江貴文氏が意見。多くのXユーザーから共感を呼んだ一言は…。

2024/05/07 14:00


堀江貴文

実業家のホリエモンこと堀江貴文氏が7日、自身の公式Xを更新。ゴールデンウィーク明けに悲嘆する人を一蹴した。


 


 

■本音をぶっちゃける堀江氏

堀江氏は1つのネットニュースを引用してポスト。「『6月は地獄』祝日なく悲痛な声 GW後に待ち構える“空白期間”」と題されたものだった。

ゴールデンウィークの連休が終わり、7月の第3月曜日に来る「海の日」まで祝日がないことを取り上げた記事だ。この記事によると、SNS上で「6月は地獄」「6月祝日つくれ」といった投稿が見られるとのこと。

1ヶ月以上祝日がないことに悲痛の声が上がっているが、これに堀江氏は「有給とれよ」と本音をぶっちゃけた。


関連記事:現在祝日がないのは6月と12月 8割が「6月にも祝日を」、若い世代ほど…

 

 

■「ど正論ですね笑」「間違いない!」

堀江氏のポストを見たユーザーからは、「ほんとそれです」「ど正論ですね笑」「間違いない!」「まさしく! 有給取りましょう!」と共感の声が上がった。

「おっしゃる通り! 有給取ってます」「働き始めから、基本月1有給取ってます」と伝えるユーザーも見られる。


関連記事:現在祝日がないのは6月と12月 8割が「6月にも祝日を」、若い世代ほど…

 

 

■「祝日なし」に嘆く理由は…

その一方で、祝日がないことに嘆く理由をつづるユーザーも

「いや…家族、子供と一緒に休みたいんよ」「そういうことじゃなくて、『有給使わなくても休める祝日』が欲しいってことなんよ」「中小零細企業だと有給取りにくい」「有給取りたくても断られて、有給が取れない説」といったコメントが送られていた。

・合わせて読みたい→堀江貴文氏、知らない人からの会釈に困惑 「黙ってスルーしてもらえると…」

(文/Sirabee 編集部・栗原コウジ

堀江貴文『金を使うならカラダに使え。 老化のリスクを圧倒的に下げる知識・習慣・考え方』【Amazonでチェック】

祝日ゴールデンウィークXSNS有給休暇堀江貴文ホリエモン
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ