阪神タイガースが“トレードで獲得するべき選手”を高木豊氏が分析 「まだ使える」

高木豊氏が今後起こりうるトレードの可能性をトーク。中日ドラゴンズと北海道日本ハムファイターズのトレードや、阪神タイガースが獲得する可能性がある選手の名前を挙げる。

2024/06/11 09:30


阪神タイガース

元横浜大洋ホエールズの高木豊氏が、自身のYouTubeチャンネルで阪神タイガースがトレードで獲得する可能性のある選手を選定した。

【動画】高木氏が今後阪神がトレードで獲得する可能性のある選手を選定


 


 

■今季トレードが少ない理由を分析

今季プロ野球でトレードが少ないことを指摘された高木氏は「今まで盛んに動いてた日本ハム、 中日。 中日も良いスタートを切り、日本ハムは良い位置にいるよね、今。あんまり選手を動かしたくないという思いがある」と持論を展開する。

続けて「逆にチーム内の争いが激しいんで、そんなにいらないと思っているはず」とコメント。

その後、トレードが発生しそうな選手を球団別に語り、「今年はおとなしい感じがする。活発ではないような気がする。動くとしたら、2件くらいかな」と予想した。


関連記事:マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?/PR

 

 

■中日と日本ハムでトレードが?

スタッフは中日ドラゴンズについて「左の中継ぎピッチャーがほしい」と訴える。これに高木氏は「じゃあ中日は日本ハムの堀(瑞輝)。清水(優心)とバッテリーで」と提言。

さらに中日側は「ビシエドと鵜飼(航丞)。日本ハムがいらないというかもしれないな。もう名一杯って」とコメントした。


関連記事:ソフトバンク高橋礼&泉圭輔、巨人ウォーカーとトレードで抱く“疑問” 高木豊氏は狙いを解説

 

 

■井上選手を阪神に?

アナウンサーでYouTuberの森藤恵美はトレードがありそうな選手として、千葉ロッテマリーンズの「アジャ」こと井上晴哉選手に言及する。

この指摘に高木氏は「いたね。阪神良いね。大山悠輔が鉄板だと思ってたからね、4番でね。彼はファーストしかできないけど、持ってきてもいいよね。それで大山をサードにするとか。佐藤輝明が上がってこないんだったら。アジャはまだ使えると思う」と阪神タイガースに向いているという見方を示す。

一方で球回全体のトレードについては「そんな大物が動くということは、たぶんないと思う」と予想した。


関連記事:ソフトバンク高橋礼&泉圭輔、巨人ウォーカーとトレードで抱く“疑問” 高木豊氏は狙いを解説

 

 

■長打力が魅力の井上選手

井上選手は日本生命で小林誠司捕手とともにプレー。巨体から放たれるパワフルな打撃に定評があり、ロッテでも新人で4番を務めた。

2018、19年は24ホームランを放ち、主力として活躍していたが、2021年以降怪我の影響もあり、2軍でプレーすることが多くなっている。

今季は元セ・リーグホームラン王のネフタリ・ソト選手が加入したこともあってか、ここまで1軍の試合には出場していない。

マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?/PR

次ページ
■高木氏が阪神がトレードで獲得する可能性のある選手を選定
野球阪神タイガース千葉ロッテマリーンズNPB高木豊トレード森藤恵美井上晴哉
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ