中山秀征、“第2のヒデちゃん”にもっとも近い人物は… 後輩芸人から「めっちゃいいヤツ」

芸歴42年の中山秀征が『おしゃれクリップ』に出演し、ぱーてぃーちゃんや四千頭身らが大先輩・ヒデちゃんについて本音トークを展開。「第2にヒデちゃんは誰?」という質問に中山は…。

2024/06/17 14:30


中山秀征

16日放送『おしゃれクリップ』(日本テレビ系)にベテランタレント・中山秀征が登場。事務所の後輩芸人たちからの「評価」に笑いながら対応する一幕があった。


 


 

■大ベテランの中山

芸歴42年の56歳、放送14年目を迎えた情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)をはじめ多くの番組で活躍してきた中山。

所属事務所・ワタナベエンターテインメントの後輩芸人・ぱーてぃーちゃんと四千頭身、ちゃんぴおんずがVTR出演し、中山との関係性を語っていく。


関連記事:マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?/PR

 

 

■後輩との関係

「(中山を)なんて呼んでますか?」と聞かれ、すがちゃん最高No.1らは「これはもう包み隠さず言うと、余裕でヒデちゃん」「大先輩ですけどね」と笑う。

中山の草野球チームがあり、経験者として誘われていたちゃんぴおんず・日本一おもしろい大崎と四千頭身・都築拓紀は「1年目のときに行った」と回顧。後藤拓実がそのときに感想を聞いたところ、「ヒデちゃん めっちゃいいヤツだった」と返したと明かし場を盛り上げた。


関連記事:新宿駅で痴漢が逃走、“駅員ブチギレ”アナウンスが話題に 「初めて聞くワード」「丁寧語と憎しみが交錯」

 

 

■職業はなに?

「苦悩時代を想像できない」「下積みなしで1年目から芸能人みたいな」と中山の印象を語り合う後輩たち。「ヒデちゃんというスゴさが当たり前になっちゃってるのがよくないわ。変えていかなきゃいけない、逆に」と主張する。

ぱーてぃーちゃん・金子きょんちぃは「めっちゃ失礼しちゃうんだけどさ、ヒデちゃんって職業なに?」と質問。後輩たちは「エンターテイナー」と予想したが、中山は「テレビタレント」だと笑顔で解説した。


関連記事:一見普通の中古ゲーム、値札の注意書きにギョッとしたが… 「見つけたら即買い」の声も

 

 

■第2のヒデちゃんは…

ここから中山に「第2にヒデちゃんは誰?」と質問。この場ではぱーてぃーちゃん・信子がもっとも近いと分析し「ヒデちゃん? 未来の?」と喜びを爆発させた。

中山は苦笑しつつ「ホントに楽しそうだったね」と若手芸人たちのトークを堪能。自身が同事務所のお笑い班1期生だったと触れ、「それがなかったらいまのあんな有象無象いないんでしょ」と吐露する。

第2のヒデちゃんについては「ヒデちゃんが言うのもなんですけど、ヒデちゃんは意外と疲れると思います」とならないほうがいいと助言して笑いを誘っていた。

・合わせて読みたい→一見普通の中古ゲーム、値札の注意書きにギョッとしたが… 「見つけたら即買い」の声も

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

マジかよ…ゴジラが東京競馬場に上陸 作戦隊長にやす子が就任!?/PR

テレビワタナベエンターテインメント中山秀征シューイチ四千頭身後藤拓実都築拓紀おしゃれクリップちゃんぴおんずぱーてぃーちゃんすがちゃん最高No.1信子金子きょんちぃ日本一おもしろい大崎
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ