生放送の大雨中継中に衝突事故が発生 “配慮”に視聴者から疑問の声も

『羽鳥慎一モーニングショー』大阪・梅田駅の大雨中継中に事故が発生。ネットではさまざま声があがった。

2024/06/18 13:45


バス・運転手

18日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で、大雨の生中継中に路線バスとトラックが接触する事故が発生した。


 


 

■中継先の事故にリポート中断

大雨が通勤時間帯を直撃した大阪・梅田駅の状況をリポートしていた際、リポーターは「ちょっと目の前で、バスとトラックがぶつかったような大きな音がした」と伝え、高架下の事故現場へと移動。

路線バスのフロントガラスは割れており、バスとトラックの運転手と思われる男性たちが話す様子がカメラに映った。


関連記事:雨の日の国道で撮影された「衝撃的な事故」 トラックは猛スピードでカーブに突入し…

 

 

■大雨での運転に注意を呼びかけ

バスの状況を見た番組MCの羽鳥慎一は「お客さんは乗ってないですか?」と心配し、スタジオの出演者らも神妙な表情で中継を見守っていたが、乗客がおそらく無事だとわかると安堵。

羽鳥は「視界が十分じゃなかったのかなと思いますけど…」と分析し、雨脚が強くなってきたことに触れて「運転する方、そしてお出かけの方は、とくに午前中の時間は気をつけていただきたいと思います」と呼びかけた。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■二度目の現場中継
テレビ羽鳥慎一玉川徹羽鳥慎一モーニングショー
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ