エレベーターで、“アレ”をしない人に約3割がイラッと 杉浦太陽も「苦手かも…」

スマホを手に持っていても… 複数人でエレベーターに乗ったときは、気をつけたい問題。

2024/06/19 04:15


杉浦太陽

明確なルールはないけれど、公共の場ではお互いに気を配りたい問題があります。

以前、俳優の杉浦太陽さんも、エレベーターでつい気になってしまう問題に言及し、話題になったことが。


 


 

■ボタンの前で、スマホに夢中

注目を集めたのは、杉浦さんが今年4月に自身のYouTubeチャンネル『たぁちゃんネル』で公開した動画の一幕。

杉浦さんは、あるエレベーターでの出来事を振り返り、そこには、行き先階ボタンの前に1人先に乗っていた人がいたそう。

しかし、その人物は杉浦さんとスタッフが乗ってきてもスマホに夢中で「閉」ボタンを押さないため、しばらくドアが開きっぱなしの状態に。


関連記事:ボタン押さなかったエレベーター、閉まるまでの時間に驚き 現代人の8割が「倍以上」と誤解を…

 

 

■そういう人は「苦手かもしれません」

結局、最もボタンから遠い位置にいた杉浦さんが「閉」ボタンを押したそうで、「大体こう…ボタンの前の人って、人が入ってきそうやったら開けてあげたり、人が降りたら『閉』押さなあかんみたいな」と杉浦さん。

その後、偶然その人物と同じ階に降りると、すぐ後ろに杉浦さんとスタッフがいるにも関わらず、その人はフロアのガラス扉を押し開けると、後ろにいる人のために扉を押さえたりすることは一切せず、自分だけ先に入って行ってしまったそう。

些細なことですが、杉浦さんは「ちょっとした気遣いができひん人が、苦手かもしれません」 「人に対する思いやりみたいな。全くの他人やけど、何かすごい嫌やった」「そういう人はプライベートでも、他の人にもそうするんかな」と感じたといいます。


関連記事:ボタン押さなかったエレベーター、閉まるまでの時間に驚き 現代人の8割が「倍以上」と誤解を…

 

 

■約3割の人が「イラッとする」

この問題について、Sirabee編集部が全国の10代~60代の男女631名を対象に意識調査を行ったところ、全体で26.6%が「ボタンの前にいるのに、『開』『閉』ボタンを押さない人がいたらイラッとする」と回答。

エレベーター「開」「閉」調査

この割合を男女別に見ると、男性24.2%、女性は29.3%でした。

なお、「気付いた人が押せばいいと思う」が最も多く65.8%、「自分も押さないほうだ」と答えた人は7.6%ほど。


関連記事:ボタン押さなかったエレベーター、閉まるまでの時間に驚き 現代人の8割が「倍以上」と誤解を…

 

 

■混雑するクリニックに女神現る

ちなみに、エレベーターでのエピソードについて、編集部が話を聞いた会社員の女性(30代)は、健康診断での出来事を回顧。

「そこは大きなビルに入っているクリニックで、各フロアに誘導スタッフが数名いたんです。その中に、ひと際テキパキと動く女性がいて…。

担当患者の対応だけでも相当大変そうなのに、私が更衣室まで戻ろうとエレベーターを待っていたら、すぐ気づいて『◯階(更衣室がある階)ですよね! どうぞ』と、行き先階ボタンまで押した状態でエレベーターを止めてくれたんです。仕事とはいえ、大変な状況でここまで気が回るなんてスゴいなと感心しました」と話していました。

些細なことであり、大半の人はそれほど気にしていない問題ですが、ほんの少し気を配るだけで、お互いがより気持ちよく利用できますね。

・合わせて読みたい→ボタン押さなかったエレベーター、閉まるまでの時間に驚き 現代人の8割が「倍以上」と誤解を…

(文/Sirabee 編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2024年5月20日~2024年5月27日
調査対象:全国10代~60代男女631名 (有効回答数)

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

スマホエンタメマナー女性エレベーター杉浦太陽
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ