夏のワークマン新商品に仏教界が激震、一体なぜ… 全国の僧侶から「夢叶った」と感動の声

ワークマンが新たに販売した「リラックス作務衣セット」を受け、仏教界が激震。僧侶たちの6年越しの思いが実を結び、感動の声が上がっている。

2024/07/08 05:15


ワークマン

「作業服」のイメージだけに留まらず、様々なシーンで大活躍するアイテムで人気のワークマン。現在X上ではワークマンの新商品を受け、なんと仏教界から喜びの声が上がっているのをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 


 

■僧侶が感動、いったいなぜ…?

ことの発端は、長崎県大村市の僧侶・吉田武士さんが投稿した一連のポスト。

「【朗報】」と題した投稿には「ついに僧侶界の願いがワークマンに聞き入れられた記念すべき瞬間」と、何やら意味深な1文が綴られており、添えられた写真を見ると…そこには「WM リラックス作務衣セット」なる、ワークマン新商品の写真が。

まぁ…ワークマンなら作務衣があってもおかしくないよな、と納得しかけたが、同ポストに引用する形で添えられた投稿を見て驚き。

なんと、2018年11月末ごろから、数々の僧侶アカウントが「ワークマンさんへ 作務衣作ってください」と綴った各々のポストを、(僧侶なだけに)数珠繋ぎのように引用リポストする仏教的ムーブメントが確認できたのだ。


関連記事:新紙幣、一万円札と千円札の「1」なぜ違う? 「許せない」一方で“理由”に納得の声も

 

 

■僧侶は「私たちの仕事着」

こちらの作務衣は僧侶以外の人々のハートも射止め、前出のポストは投稿から2日足らずで1万件以上ものリポストを記録。

Xユーザーからは「良心的な値段で、流石ワークマンさんですよね」「6年越しの願いが叶うなんて、感動しちゃう…」「確かにこれ、仕事着だよな」「座禅会とか参加するときに良いかも」「夢が叶いました」など、歓喜の声が相次いでいた。

ワークマン・作務衣4点セット

ポスト投稿主・吉田さんは、発見時の心境について「作務衣は私たち僧侶にとっては作務(作業)をするときの正に『仕事着』であり、耐久性や実用性が大切になってきます。ワークマンさんというブランドから作務衣が出たことは、とても嬉しく思いました」と、感動した様子で振り返る。

やはり同商品の発売は、僧侶たちの願いが開発担当者の心を動かした結果なのだろうか。「株式会社ワークマン」に取材を行ったところ、意外な舞台裏が明らかになった。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■近年戻ってきた「需要」と言えば…
Xツイッター仏教話題僧侶ワークマン作務衣
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ