黒田 勇樹

黒田 勇樹

幼少時より俳優として舞台やドラマ、映画、CMなどで活躍。 主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(TBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。 山田洋次監督映画『学校III』にて日本アカデミー賞新人男優賞やキネマ旬報新人男優賞などを受賞。 2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパーメディアフリーター」と名乗り、ネットを中心に謎の活動を開始。 演劇ワークショップの講師や映画監督、ライター、バーテン、蕎麦屋のアルバイトと様々な職業をマルチにこなしている。 2014年には色々あって「俳優復帰」を宣言し年内6本の舞台に出演、一部の作品では脚本や演出も担当した。 所属団体:劇団八幡山ほしがりシスターズ/サーティワンアイスクリーマーズ 公式サイト:黒田運送(株) <a href="http://yuukikuroda.com" target="_blank" style="text-decoration:underline">http://yuukikuroda.com</a> Twitterアカウント:<a href="https://twitter.com/yuukikuroda23" target="_blank" style="text-decoration:underline">@yuukikuroda23</a>

黒田 勇樹 (俳優/ハイパーメディアフリーター)の記事一覧

12345...»