いとうあさこ とは

いとうあさこは東京都出身のお笑い芸人、タレント、リポーター。本名は伊藤麻子。1970年6月10日生まれ。私立雙葉高等学校卒業。舞台芸術学院ミュージカル別科卒。身長162㎝、体重63㎏。B99㎝、W82㎝、H97㎝、足のサイズ25㎝。趣味は、お酒、アコースティックギター。特技は、タップダンス、素もぐり、フィギアスケート。血液型はAB型。

1997年、舞台芸術学院ミュージカル別科の同期生だった佐藤千亜紀とのお笑いコンビ「ネギねこ調査隊」を結成。2001年、「進ぬ!電波少年」(NTV)の企画「電波少年的15少女漂流記」に参加。

2003年、コンビ解散。ピンとして活動を開始。「エンタの神様」(NTV)ではウクレレを弾きながらの自虐的な漫談、「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)では、80年代のアイドルの細かすぎて伝わらないモノマネを披露し人気を得る。

2009年、「ザ・イロモネア」(TBS系)に初出場し100万円を獲得。2010年、ピン芸コンクール「R-1ぐらんぷり2010」(フジテレビ系)に出場。初の決勝進出を果たす。

現在「ヒルナンデス!」(日本テレビ系) 「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)など、多くのバラエティ番組でレギュラーを持っており、人気を博している。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2017-05-15 16:00:36