"アンガールズ" とは

アンガールズは、ボケ担当の山根良顕とツッコミ・ネタ作り担当の田中卓志によるお笑いコンビ。コンビ名の由来は、ふたりともナヨナヨしているところから田中が「ガールズ」と名付けようとしたが、山根の反対で否定を意味する「アン」を付け加えたことによる。

通称は「アンガ」。芸風は痩身・長身のルックスを使ったシュールな芸を披露し、「キモカワイイ」とも言われる。ブレイクのきっかけである「ジャンガジャンガ」と呼ばれる動きは、プロレスラーの武藤敬司の「プロレスLOVEポーズ」が元だと明かしている。ワタナベエンターテインメント所属。

大学時代に旅行企画インカレサークル『ボルケーノ(VOLCANO)』で出会い友人となる。

2000年、上京してコンビを結成し、ワタナベエンターテインメントのオーディションに合格。

2002年、正式に「アンガールズ」としてデビュー。

2004年、『爆笑問題のバク天!』内のコーナー「恐怖のバク天芸人」に登場して番組内で人気を得る。『エンタの神様』『バク天!』にレギュラー出演。『笑いの金メダル』に初登場で金メダルを獲得。「第2回お笑いホープ大賞」受賞。

2005年、『金のA様×銀のA様』で「カンヌ国際映画祭」のレッドカーペットに立つ権利を田中が獲得、「東京シティ競馬」のレース名になる権利をコンビで獲得(『金のA様盃 アンガールズドリーム賞』と命名)。

カンニング竹山、「いつもここから」と共に「U.N.O.BAND」という企画ものユニットでCDデビューし、田中はギター、山根はベースを担当。

2006年、『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』でチャリティーマラソンに挑戦。

2007年、白石昌則著の『生協の白石さん』の第2弾『生協の白石さん 木洩れ日』の付録CD「木洩れ日」で正式にアンガールズとしてCDデビュー。

2008年、『第59回NHK紅白歌合戦』に、『ヘキサゴン』ファミリーと共に「羞恥心 with Pabo」の応援で出演。

2017年、「キングオブコント2017」では決勝に進出。

『ふるさと再発見 街ブラバラエティー 元就。』『イマナマ!』『バイキング』『突撃!隣のスゴイ家』『爆破! THE フライデー』、ラジオ『アンガールズのカープ愛炸裂番組 カーティスト』などに出演。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-09-25 08:01:05

2021年9月25日
田中圭、『充電旅』に初登場 無念のロケ中止で出川哲朗にリベンジ直訴

千鳥・大悟

2021年9月1日
千鳥・大悟、もし自分が女性だったら… 「付き合いたい男性芸人」に反響

アンガールズ・田中卓志

2021年8月11日
アンガ田中、貯金1億円公表の弊害で人間不信に? 知らない女性からDMで…

アンガールズ・田中卓志

2021年7月13日
アンガ・田中、ライバル視する芸人の活躍に嫉妬 「あんな愚行した人間を使うな」

アンガールズ・田中卓志

2021年7月6日
アンガ田中、ぎっくり背中を報告 有吉からのコメントに「こらー!」

アンガールズ・田中卓志

2021年7月2日
アンガ・田中、芸能人が顔バレを防ぐ方法を開発 「すれ違う瞬間に…」

有吉ぃぃeeeee

2021年6月28日
みちょぱ、『有吉ぃぃeeeee』公式ソングに挑戦 トシが作詞・タカがラップを披露

ダウンタウン・松本人志・浜田雅功

2021年6月1日
ダウンタウンと肩を並べる秘策をさまぁ~ずが熱弁 「笑いの天下取りたい」 

さまぁ〜ず

2021年5月25日
さまぁ~ずの陰の努力に後輩芸人驚き 「情報番組のコメント練習してる」

アンガールズ・田中卓志・平成ノブシコブシ・吉村崇


アンガ田中、ノブコブ吉村に抱える怒りを告白 「ヘコヘコしてきたくせに」

アンガールズ・田中卓志・オードリー・若林正恭

2021年5月11日
アンガ田中、趣味を巡りオードリー若林と大喧嘩 「俺の仕事を全部奪う気だろ」

ケンドーコバヤシ・ケンコバ

2021年4月26日
ケンコバ、独身時代の有吉に感謝 最後の砦・アンガ田中と1億円の地獄契約結ぶ