しらべぇ

ビートたけしについて

しらべぇがお届けする「ビートたけし」に関する記事ページです。

ビートたけしは、東京都足立区出身のお笑いタレント、俳優、映画監督。1947年1月18日生まれ。身長168cm。オフィス北野所属。

1972年「ツービート」を結成。『THE MANZAI』(フジテレビ系)や、その光景であった『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)に出演し、番組が大ヒット。

1979年、女流漫才師「ミキ&ミチ」の内海ミキと結婚。

1980年にツービートとして出演していた『スター爆笑座』(TBS系)の初代司会者であった、せんだみつおと楽屋で雑談中に、「コマネチ!」という、たけしの代表作が生まれた。

2014年10月27日に約30年ぶりとなる単独ライブを開催。200席のプレミアライビは約1分で即完売となった。

お笑い芸人としてだけでなく、映画監督『北野武』としても活躍しており、97年『HANA‐BI』がベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞するなど、世界的な評価を得ている。代表作として『座頭市』(2003年)『アウトレイジ』(2010年)などがあげられる。

関連リンク:公式プロフィール

“ビートたけし”の記事一覧 (86件)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu