吉村洋文 とは

吉村洋文は、政治家、弁護士、税理士。大阪府知事、日本維新の会副代表、大阪維新の会代表代行。1975年6月17日生まれ。大阪府出身。

1998年、司法試験に合格して2000年に弁護士登録し、熊谷信太郎弁護士の法律事務所に勤務。

2005年、独立して共同経営でスター綜合法律事務所を開設したのを機に、政治の世界へ進出。

2011年、大阪市会議員選挙に当選し、2013年から市議団政調会長を務める。

2014年、大阪市会議員を辞職。第47回衆議院議員総選挙に出馬し、比例近畿ブロックで復活して当選。維新の党政調副会長、大阪維新の会の「都構想推進本部」局長を務める。

2015年、大阪市長選挙に出馬し当選し、大阪市長に就任。

2017年、2025日本万国博覧会誘致委員会副会長に就任。

2019年、大阪市長の辞職願を提出し、大阪府知事選挙に出馬することを表明。大阪府知事選挙に当選し、大阪府知事に就任。日本維新の会の副代表に就任。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-11-19 17:31:04

吉村洋文

2020年11月19日
吉村知事、“静かなマスク会食”を生放送で呼びかけ 「ずっとじゃないので」

吉村洋文

2020年8月17日
有吉弘行、吉村府知事のイソジン騒動に言及 「ノブコブ吉村のデマは俺が止めている」

テリー伊藤

2020年8月9日
テリー伊藤、府知事のうがい薬会見に衝撃告白 「言って大丈夫?」との声も

松本人志


松本人志、うがい薬騒動の吉村大阪府知事にエール 視聴者からは厳しい声も

吉村洋文

2020年8月7日
うがい薬発言で注目の吉村洋文大阪府知事 コロナ対応を評価する人は6割

平成ノブシコブシ・吉村崇


ノブコブ吉村、無関係の騒動で問い合わせ相次ぐ 「なにかやったのかと…」

高須克弥院長


高須克弥院長、イソジン品薄に危機感 買い占め「すぐに止めなさい」

宮根誠司

2020年8月6日
『ミヤネ屋』宮根誠司、うがい薬騒動に「この番組ね、生中継しちゃったのよ」

キンタロー。


キンタロー。、吉村府知事のうがい薬使用呼びかけ会見に怒り 「イライラした」

透明なうがい薬の転売

2020年8月5日
薬局からイソジンが消え… メルカリで「透明なうがい薬」が大量転売

吉村洋文

2020年6月3日
吉村知事、「僕は腹黒いほうだと思います…」 続く言葉に「最高!」の声

吉村洋文

2020年5月22日
吉村知事、学生のため“大阪大会”準備へ ツイッターでの「ひと言」に称賛