吾峠呼世晴 とは

吾峠呼世晴は、漫画化。1989年5月5日生まれ。福岡県出身。

24歳時に読切漫画『過狩り狩り』で、「第70回(2013年4月期)JUMPトレジャー新人漫画賞」の佳作を受賞。『少年ジャンプNEXT!!』に『文殊史郎兄弟』を掲載しデビュー。「第9回金未来杯」にエントリーし、『週刊少年ジャンプ』で「肋骨さん」を掲載。

2016年、『鬼滅の刃』を『週刊少年ジャンプ』で連載(~2020年)、2019年のテレビアニメ化をきっかけに注目を集めた。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-11-27 19:31:09

鬼滅の刃

2020年11月27日
『鬼滅の刃』最終巻めぐり作者が謝罪 締めの言葉に衝撃受けるファン続出

鬼滅の刃

2020年11月24日
劇場版『鬼滅の刃』が大ヒットした3つの理由 漫画・アニメ・映画の夢

AEON

2020年10月30日
『鬼滅の刃』ファン必見 いまならイオンでグッズがもらえる

鬼滅の刃

2020年5月18日
『鬼滅の刃』がまさかの完結 早くもロス相次ぐ「今日は仕事できない…」


『鬼滅の刃』ニセ吾峠呼世晴がTwitterに出現 ジャンプ編集部の対応に称賛集まる

2020年3月1日
『鬼滅の刃』の「打ち切り寸前だった説」は本当なのか 時系列的に解説

鬼滅の刃

2020年2月23日
『鬼滅』ブームは『おそ松さん』とは違うのか さらに人気が過熱しそうな仕掛けとは

鬼滅の刃

2020年2月16日
『鬼滅の刃』が大人気になった背景とは 物語を畳み始めた理由はなぜなのか