"宇佐崎しろ" とは

宇佐崎しろは、漫画化。1997年12月27日生まれ。

当初はTwitter上で活動し、『週刊少年ジャンプ』で連載されていた『左門くんはサモナー』(沼駿著)のファンアートを上げたことで、同作の担当編集者に認識される。

その後、漫画原作者のマツキタツヤから、同氏が『週刊少年ジャンプ』の原作志望者を対象とした新人漫画賞、ストキンProで準キングを受賞した『阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ』の作画担当に指名される。

2017年、『阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ』が『週刊少年ジャンプ』に掲載されてデビューを果たす。

2018年、『阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ』の数年後を舞台にした『アクタージュ act-age』(マツキ原作)で連載を開始。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-08-24 16:41:06