小沢真珠 とは

小沢真珠は東京都出身の女優、タレント。ボックスコーポレーション所属。1977年1月3日生まれ。身長164cm、血液型B型。

1993年の春に高校2年生で学校帰りに渋谷でスカウトされ事務所に所属。同年9月に新鋭シナリオ大賞『神様の罪滅ぼし』で主役デビュー。

1995年に『ろくでなしBLUES』で映画初出演。

1997年にNHK連続テレビ小説『甘辛しゃん』に出演。

1998年に中島らもの『こどもの一生』で舞台へ進出。

2000年に写真集『GO MAJU GO』でTバック姿を披露。香港映画に出演した際にもグラビアのオファーがあった。

2004年に昼ドラ『牡丹と薔薇』(フジテレビ系)では、イジメ役がハマり、人気を博した。そのせいもあり、世間にはドSイメージが着いた。そのキャラクターを活かしてバラエティ番組等でも活躍するようになる。

2005年に第2回The Beauty Week Awardを受賞。

2014年1月31日に8歳年下の歯科医師と結婚。同年8月28日に第1子女児を出産。

2016年10月26日に第2子女児を出産。

2019年にフジテレビ『ルパンの娘』に出演し、美魔女設定の演技が話題となる。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-02-19 14:28:39