小泉進次郎 とは

小泉進次郎は、政治家、自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣(第27代)、内閣府特命担当大臣(原子力防災担当)。1981年4月14日生まれ。神奈川県出身。父は第87~89代内閣総理大臣の小泉純一郎、兄は俳優の小泉孝太郎、妻はフリーアナウンサーの滝川クリステル。

2006年、コロンビア大学大学院政治学修士課程修了後、戦略国際問題研究所(CSIS)非常勤研究員に就任。

2007年、小泉純一郎衆議院議員の私設秘書に就任。

2008年、小泉純一郎が政界引退にあたり後継者に指名される。

2009年、「第45回衆議院議員総選挙」に出馬し初当選。

2011年、自民党青年局長、国会対策委員会委員に就任。

2012年、「第46回衆議院議員総選挙」に当選。

2013年、青年局長を退任し内閣府大臣政務官(経済再生、経済財政、環太平洋経済連携協定など)兼復興大臣政務官に就任。

2014年、「第47回衆議院議員総選挙」に当選。

2015年、自民党農林部会長に就任。

2017年、柴山昌彦とともに自民党筆頭副幹事長に就任。「第48回衆議院議員総選挙」に当選。

2018年、自民党厚生労働部会長に就任。

2019年、環境大臣として田中角栄以来男性最年少で入閣。滝川クリステルと結婚し、2020年に第1子が誕生。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2015-01-08 08:08:49