山本太郎 とは

山本太郎は、政治家、元俳優・タレント。1974年11月24日生まれ。兵庫県出身。

1990年、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」に出場して芸能界デビュー。

1991年、映画『代打教師 秋葉、真剣です!』で俳優デビュー。

1996年、ドラマ『ふたりっ子』に出演。

2004年、NHK大河ドラマ『新選組!』に出演。

2000年、映画『バトルロワイアル』に出演。

2001年、映画『GO』に出演。同作と映画『光の雨』で「日本映画批評家大賞」助演男優賞を受賞。

2003年、映画『MOONCHILD』『ゲロッパ』『精霊流し』で「ブルーリボン賞」助演男優賞を受賞。

2012年、舞台『美輪明宏版椿姫』、主演映画『EDEN』に出演。

2011年、東日本大震災後に反原発活動を開始。

2013年、参議院議員選挙に東京選挙区より出馬し当選。

2014年、政党「生活の党と山本太郎となかまたち」に合流し、共同代表となる。2016年には政党名を「自由党」に改称。

2018年、『文教科学委員会』『東日本大震災復興特別委員会』『資源エネルギーに関する調査会』に所属。

2019年、独自で「れいわ新選組」を旗あげし、政党要件を満たした党代表となる。

原発問題、被曝問題、TPP問題、労働問題、社会保障制度改革、経済政策、表現の自由に関わる問題などについて活動中。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-05-22 01:00:31

山本太郎

2020年5月22日
れいわ新選組・山本代表、「路上生活者・ネカフェ難民・在外邦人にも一律10万円給付を」

れいわ新選組・山本太郎代表

2020年5月1日
補正予算案に反対のれいわ新選組・山本代表 「GDPマイナス25%で自殺者列島へ」

山本太郎

2020年2月19日
旧民主党の衆院議員からも候補者 れいわ新選組が衆院選一次公認を発表

山本太郎

2019年12月18日
山本太郎代表のれいわ新選組 次期総選挙に候補者100人擁立も

山本太郎

2019年9月23日
左派だけでなく右派の支持も 「れいわ新選組」躍進の理由と今後の展望

志位和夫・山本太郎

2019年9月14日
野党連合政権の一歩か れいわ新選組の山本代表と日本共産党の志位委員長が会談

太田光

2019年8月7日
爆問・太田、山本太郎ら元タレント議員に苦言 「芝居が臭いんだよ」

投票

2019年7月24日
参議院選挙で集計ミス 「54万の男」に進化した山田太郎氏は…

ふなごやすひこ

2019年7月17日
れいわ新選組・難病ALS患者が当選確実で参議院が困惑 対応策を検討か

山本太郎

2019年7月3日
れいわ新選組の山本太郎代表、参院選は東京選挙区ではなく「比例区から出馬」へ

安冨歩

2019年6月28日
女性装で有名な東大・安冨歩教授 山本太郎代表の「れいわ新選組」から参院選出馬

山本太郎

2019年6月19日
寄付2億円に迫り、久米宏も驚愕 れいわ新選組・山本太郎代表が若者に支持されるワケ

12