山本太郎 とは

山本太郎は、政治家、元俳優・タレント。1974年11月24日生まれ。兵庫県出身。

1990年、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の「ダンス甲子園」に出場して芸能界デビュー。

1991年、映画『代打教師 秋葉、真剣です!』で俳優デビュー。

1996年、ドラマ『ふたりっ子』に出演。

2004年、NHK大河ドラマ『新選組!』に出演。

2000年、映画『バトルロワイアル』に出演。

2001年、映画『GO』に出演。同作と映画『光の雨』で「日本映画批評家大賞」助演男優賞を受賞。

2003年、映画『MOONCHILD』『ゲロッパ』『精霊流し』で「ブルーリボン賞」助演男優賞を受賞。

2012年、舞台『美輪明宏版椿姫』、主演映画『EDEN』に出演。

2011年、東日本大震災後に反原発活動を開始。

2013年、参議院議員選挙に東京選挙区より出馬し当選。

2014年、政党「生活の党と山本太郎となかまたち」に合流し、共同代表となる。2016年には政党名を「自由党」に改称。

2018年、『文教科学委員会』『東日本大震災復興特別委員会』『資源エネルギーに関する調査会』に所属。

2019年、独自で「れいわ新選組」を旗あげし、政党要件を満たした党代表となる。

原発問題、被曝問題、TPP問題、労働問題、社会保障制度改革、経済政策、表現の自由に関わる問題などについて活動中。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-09-06 05:46:07

石破茂

2020年9月6日
年内解散総選挙に向け一気に動き出した与野党 野党は消費税減税を争点に据えよ

玉木雄一郎・枝野幸男

2020年8月12日
国民民主党が分党して立憲民主党と新党結成へ 総選挙前に野党の再再編もありうるか

小池百合子

2020年6月26日
なぜかテレビ討論が行われない都知事選 女帝・小池百合子知事の意向か

山本太郎・須藤元気

2020年6月21日
立憲離党の須藤元気参院議員が都知事選・山本太郎候補を応援 「積極財政で国に影響を」

れいわ新選組・山本太郎

2020年6月16日
女帝・小池百合子に挑むドン・キーホーテか れいわ新選組・山本太郎代表の挑戦

山本太郎

2020年5月22日
れいわ新選組・山本代表、「路上生活者・ネカフェ難民・在外邦人にも一律10万円給付を」

れいわ新選組・山本太郎代表

2020年5月1日
補正予算案に反対のれいわ新選組・山本代表 「GDPマイナス25%で自殺者列島へ」

山本太郎

2020年2月19日
旧民主党の衆院議員からも候補者 れいわ新選組が衆院選一次公認を発表

山本太郎

2019年12月18日
山本太郎代表のれいわ新選組 次期総選挙に候補者100人擁立も

山本太郎

2019年9月23日
左派だけでなく右派の支持も 「れいわ新選組」躍進の理由と今後の展望

志位和夫・山本太郎

2019年9月14日
野党連合政権の一歩か れいわ新選組の山本代表と日本共産党の志位委員長が会談

太田光

2019年8月7日
爆問・太田、山本太郎ら元タレント議員に苦言 「芝居が臭いんだよ」