川嶋あい とは

川嶋あいは、シンガーソングライター。1986年2月21日生まれ。福岡県出身。「路上の天使」「天使の歌声」などと称された。つばさエンタテインメントグループのダブルウィング所属。

10歳の頃、ニューヨークのカーネギー・ホールの舞台に立つ。

1999年、『十六恋ごころ / あなたに片想い』で演歌歌手としてデビュー。

2002年、 東京で路上ライブを開始し、2003年にCD手売り5,000枚と渋谷公会堂でのライブという目標を達成。

2003年、「I WiSH」のaiとして『明日への扉』でデビュー(~2005年)。

2005年、1,000回を達成して路上ライブを終了。初のフルアルバム『12個の歌』を発売。

2007年、『My Love』がバラエティ番組『あいのり』の主題歌に起用。

2009年、アメリカ合衆国ワシントンD.C.で行われた「全米桜祭り」、 ニューヨークのブルックリン植物園で行われた音楽祭「桜祭り2009」、ニューヨークのセントラル・パークで行われた「Japan Day」に出演。

2010年、「イオン1%クラブキャンペーン」大使に任命

ほか代表曲に『My Love』『compass』『大丈夫だよ』『とびら』などがあり、『旅立ちの日に…」は卒業ソングの定番曲。ボランティア活動にも積極的に参加し、海外で学校建設や東日本大震災の復興支援としてTattonプロジェクトにも参加。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-03-05 21:02:22