張本勲 とは

張本勲は広島県出身の元プロ野球選手、野球解説者。日本プロ野球初の3000安打達成者。少年時代の事故により利き腕の右手を大火傷したため、サウスポーに転向した。

1959年、東映フライヤーズに入団。1972年、西鉄ライオンズ戦で史上7人目となる2000本安打を達成。1975年、交換トレードで巨人へ移籍。

1978年、日本記録となる通算16回目のシーズン打率3割を記録。1980年、ロッテ・オリオンズに移籍。日本プロ野球史上初となる通算3000本安打を本塁打で達成。

1981年、現役引退。引退後は、野球解説者、野球評論家を務める。2000年、朝の情報番組「サンデーモーニング」(TBS系)のスポーツコーナーにコメンテーターとしてレギュラー出演。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2017-07-19 12:08:55

2017年7月2日
『サンデーモーニング』張本勲氏 青木宣親の投手登板「草野球じゃない」と猛批判→炎上

2017年5月28日
関口宏、張本勲に「そういうこと言うとまた電話が鳴る」と異例のツッコミ その返答は…

野球

2017年3月26日
「負けた理由は監督と言うことを聞かないコーチ」張本氏の猛批判に物議

2017年3月12日
張本勲が侍ジャパンを大絶賛!「手のひら返し」に呆れ声も

2017年2月26日
男・川藤が侍ジャパン批判の張本に喝!「よくぞ言った」と称賛の声

張本勲への抗議

2016年10月17日
張本勲の「内紛」発言に関係者が猛抗議 ネットは「またか」と呆れ顔

2016年8月26日
張本勲も該当?「老害」といわれる人の共通点とは

2016年8月17日
「命をかけてる」卓球・水谷が張本のガッツポーズ批判に反論

«...7891011