戦慄かなの とは

戦慄かなのは大阪府出身。1998年9月8日生まれ。身長154cm、血液型B型。アイドル、NPO法人「bae-ベイ-」の代表理事。女性アイドルグループ「ZOC」「femme fatale」のメンバー。

両親の離婚や幼少期からの虐待で小学4年生から今まで自律神経失調症とパニック障害を患い、中学2年生の時に自殺未遂をする。高校では中退後に非行に走り、保護施設に入った後に少年院に送られ社会とは隔離された生活を送る。

その後、2017年2月にアイドルグループ「のーぷらん。」の一員で芸能活動を始めるも5月に辞め、同じような境遇の人と関わることができる仕事をするために、大学で法律を学びたいと思い高校認定試験(大検)を取得し、2018年4月から都内の大学に通う。

2018年に講談社主催のオーディション「ミスiD2018」の最終面接で少年院の話が面白いと審査員に評価され「サバイバル賞」を受賞。

少年院に収容された期間で約3,000冊の本を読み猛勉強し、取った資格は危険物取扱者、ワープロ・エクセル検定、そろばん検定1級、漢検準一級、秘書検定など。

現在は大学生、ZOCおよびfemme fataleでアイドル活動、NPO法人代表として活動をしている。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2019-03-27 19:45:04

戦慄かなの

2019年3月27日
少年院上がりのアイドル、戦慄かなの 生放送出演に視聴者「ハラハラする」

戦慄かなの

2019年2月28日
少年院上がりアイドル・戦慄かなの、執拗なストーカーに「気がおかしくなりそう」

杉村太蔵

2019年2月24日
杉村太蔵の「スマホ学校持ち込み反対論」を『サンジャポ』出演者が嘲笑い、批判殺到

戦慄かなの

2019年2月15日
少年院上がりのアイドル、戦慄かなの いじめっ子の同級生と再会した結果…

戦慄かなの

2018年10月19日
「保護観察とれたて」 少年院で長老と呼ばれた現役アイドル・戦慄かなのが凄すぎる