明石家さんまについて

しらべぇがお届けする「明石家さんま」に関する記事ページです。

明石家さんまは和歌山県東牟婁郡出身のお笑いタレント、司会者、俳優、歌手。1955年7月1日生まれ、本名は杉本高文。身長172cm、血液型B型、吉本興業所属。趣味はテニス、ゴルフ、サッカー、スポーツ観戦。特にスポーツ観戦は仕事で家を空けているとき以外は深夜であろうと、リアルタイムで観戦。

1974年、落語家を志して二代目笑福亭松之助に入門するが、師匠の推薦でお笑いタレントに転向。

1976年人気番組『ヤングおー!おー!』(毎日放送)に出演。司会の桂三枝の目に留まり、1977年からレギュラー出演を果たす。

1981年にバラエティ番組『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)がスタート。

1988年、女優の大竹しのぶと結婚するも、1992年に離婚。

2009年に愛娘のIMALUが芸能界デビュー。当初は娘の芸能界デビューを猛反対していた。

2016年11月24日に自身初のNHKでの司会かつ、冠番組『第1回明石家紅白!』が放送された。

現在も数多くの番組で司会をつとめている明石家さんまは、タモリ・ビートたけしと共に『日本のお笑いBIG3』と称されている。

関連リンク:公式プロフィール

続きを読む 閉じる

1016

明石家さんま

緊張して人前で話せない… 明石家さんまの助言に「涙出そう」「救われる」

739

山崎夕貴アナ、おばたのお兄さん

フジ山崎夕貴アナ、夫とのヤバすぎる動画流出に赤面 明石家さんま「新人AV女優みたい」

35

若槻千夏

若槻千夏の書いた手紙がヤバすぎる 「ギャルの名残」に視聴者驚愕

55

『さんま御殿』に伊藤ニーナが初登場 福岡県出身なのに不自然な博多弁に波紋広がる

169

インパルス堤下敦

復帰のインパルス堤下をハイヒール・リンゴがバッサリ 板倉は「意識が朦朧とする」と反論

123

ナダル、渚

ナダル「明石家さんまは芸の幅が狭い」 またも大御所を陰で痛烈批判

191

陣内智則

陣内智則の不用意な「不倫容認発言」にくわばたりえ激怒 「時間が許すと思ってるのか」

240

長澤まさみ

長澤まさみの顔の変化にお茶の間騒然 「かわいくなった」「髪型かな?」

134

明石家さんま

『さんま御殿』首都圏4県出身芸能人が大激突 「埼玉県 vs 北関東3県」対決に注目集まる

139

木村拓哉の髪にお茶の間が騒然 「根元が…」「かわいそう」と心配の声相次ぐ

120

出川哲朗、CAから「マウスとマウス」お礼キスの告白に反響 「寿命伸びる」「セクハラ案件」

74

若槻千夏

若槻千夏、「プロポーズ中なのに他の女性を目で追う男」に激怒 「あわよくばがある」

12345...»