朝倉海 とは

朝倉海(あさくら かい)は愛知県出身の総合格闘家、YouTuber。トライフォース赤坂所属。初代THE OUTSIDER 55-60kg級王者。元RIZINバンタム級王者。1993年10月31日生まれ。身長172cm、血液型AB型。兄は格闘家の朝倉未来。

兄に突然仕掛けられた“路上スパーリング”をきっかけに、兄に連れられて禅道会豊橋道場に入門し、本格的に格闘技を始める。

2012年にDEEPの地方大会でデビューした後、未来と共に兄弟ファイターとしてTHE OUTSIDERに参戦すると、2014年の55-60kg級初代王者決定トーナメントを制覇し王座を獲得。翌年からプロ契約選手としてリングに上がった。

2017年12月29日にRIZIN初出場となったRIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 2nd ROUNDで伊藤盛一郎と対戦する予定だったが、大会2週間前に伊藤が怪我により欠場したため、代役として急遽参戦が決まった才賀紀左衛門と対戦。

激しい打ち合いの末、2Rに右フックでダウンを奪うと、最後は顔面に膝蹴りを叩き込みTKO勝ちを収めた。

2019年5月に怪我を負い、復帰戦となった同年8月18日、RIZIN.18でRIZIN及びBellatorの2冠王者である堀口恭司と対戦し、試合開始わずか68秒でKO勝ちしたことで一夜にして世界から注目を集めた。

同年10月12日のRIZIN.19でも佐々木憂流迦と対戦し、強烈な右フックで顎を粉砕して試合開始54秒でのTKO勝ちを収めた。

2020年8月10日にRIZIN.23のRIZINバンタム級王座決定戦で扇久保博正と対戦すると、1Rで扇久保をマットに沈め、念願の第3代RIZINバンタム級王者に輝いた。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-03-10 17:06:04


"朝倉海"の最新情報・ニュース (5件)

中川翔子

中川翔子、護身術でストーカー対策か 格闘家の朝倉海が「教えます」

那須川天心

史上最強の天才・那須川天心 YouTubeチャンネルは「まずは目標100万人」

武井壮

武井壮、周囲の評価一変したワケを明かす 「そんな人いるのか…」と驚きの声も

有吉弘行

有吉弘行が「女性の手作りクッキーを食べない理由」に納得の声



人気記事ランキング




生きてない