松岡修造 とは

松岡修造は東京都出身の元男子プロテニス選手、スポーツキャスター、スポーツ解説者。

1967年11月6日生まれ。身長188cm、体重85kg。プレイは右利き(両手バックハンド)。

10歳でテニスを始める。高校時代、テニス名門校である福岡県の柳川高校に編入。高校総体にて単・複・団体で3冠を達成。柳川高校を中退し、単身米国フロリダ州のハリー・ホップマン・テニスキャンプに参加。

1986年、パーマーアカデミーを卒業。プロに転向する。1988年、世界ランキングトップ100の壁を破り、世界のトッププロ入りを果たす。

1989年、膝を痛め2度の手術。1990年、セイコースーパーテニスで足首の靭帯を損傷。

1992年、KALカップで、日本人男子選手として初めてATPツアー優勝を果たす。ステラアルト・グラスゴー選手権で準優勝。世界ランク46位となる。

1995年、ウィンブルドンにて準々決勝でサンプラスに敗れるも、日本人男子としては62年ぶりのベスト8進出の快挙を達成。1998年、ジャパンオープンでプロツアーを卒業。テニス活性化プロジェクト「修造チャレンジ」を設立。

「スポーツMAX」(日本テレビ)や「報道ステーション」(テレビ朝日系)にて、スポーツの顔としてキャスターなどを担当。オリンピックのメインキャスターや日本選手団応援団長に任命されるなど、幅広い活動でスポーツの振興に貢献している。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2019-09-24 18:31:05


"松岡修造" の最新画像


全部見る

"松岡修造"の最新情報・ニュース (34件)

錦織圭

錦織圭、睡眠へのこだわりを明かす 「明るい部屋はちょっとわからない」

滝沢カレン

滝沢カレンの海鮮ちらし丼の食べ方に注目集まる 「やっぱり…」

松岡修造

松岡修造、東京2020で「自分は灰になる」 植草選手・秦選手に熱いエールも

松岡修造

「みんな心を一つに!」 熱い男・松岡修造、受験生たちに熱いエール

空

新海誠監督、新作が来年公開 タイトルに「不安を感じる」「松岡修造?」の声も

『27時間テレビ』1時間に1回出現する松岡修造 名言が「面白すぎる」と話題に

松岡修造

松岡修造、結果が出ない人に持論 「正直泣いた」「今の私に必要」と称賛が相次ぐ

フィギュア・宮原知子が4位入賞 松岡修造の「神インタビュー」に称賛の声

卓上日めくり型が人気も…壁掛けカレンダーって準備してる?

陸王

『陸王』茂木が勝ち、大地が「仕事の面白さ」を語る 大感動&喝采の最終回

陸王

『陸王』無駄と無意味は違う…成長した大地に背中を押される人続出

陸王

『陸王』今夜プレ最終回 小原が御園に接近し、こはぜ屋さらにピンチに?



人気記事ランキング