板倉俊之 とは

板倉俊之は、お笑いタレント、作家、お笑いコンビ「インパルス」のボケ担当。相方は堤下敦。1978年1月30日生まれ。兵庫県出身。血液型はB型。

1998年、ロバートの秋山竜次、馬場裕之とのお笑いトリオ「ゼナイル」を経て、堤下とコンビ「インパルス」を結成。

2009年、本格ハードボイルド小説『トリガー』を出版し、2011年にコミカライズ化。

2012年、小説『蟻地獄』を出版し、2015年にコミカライズ化。

2013年、『ガンダムエース』で小説『機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ』を連載。

2018年、小説『月の炎』を出版。YouTube公式チャンネル「板倉チャンネル」、サバイバルゲームやゲーム配信用の「板倉 趣味チャンネル」を開設。

2019年、埼玉県富士見市のPR大使に就任。

『いたくろむらせのオンとオフ』『グッとラック!』『小籔千豊の将棋道場小破り』などに出演。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-02-13 12:01:06

髙橋祐理「蟻地獄」

2021年2月13日
髙橋祐理、初主演舞台『蟻地獄』の復活公演を発表 「本当に嬉しい」

インパルス・板倉俊之

2021年2月3日
インパルス・板倉、『はねトび』での尖った態度を猛省 ピース・綾部から説教受け

若林正恭

2021年1月27日
オードリー若林、憧れた先輩芸人の現状に嘆き 「ちょっとショックです」

インパルス・板倉俊之

2020年8月8日
板倉俊之、褒め上手な女将に褒められた唯一のこと 「悲しみが広がった」

インパルス・板倉俊之

2020年7月30日
インパルス板倉、緊急地震速報直後のツイートにクレーム殺到 「やめて」

インパルス・板倉俊之

2020年4月4日
黒沢かずこと接触したインパルス板倉らが現状語る 「保健所の話では‥‥」

インパルス・板倉俊之

2020年3月17日
板倉俊之、ロバート秋山からの“裏切り行為”を告白 「怒りが込み上がった」

インパルス・板倉俊之

2020年3月2日
インパルス・板倉俊之、“白い粉”が自宅に… 「確実に検査される」

中居正広

2020年2月18日
中居正広が結婚しない衝撃理由 「気持ち悪い」「離婚前提で考える」

ブラックマヨネーズ・ブラマヨ

2019年8月26日
ブラマヨ吉田、インパルスの関係性を暴露 「終わってますもん」

2019年8月7日
『ロンハー』フルポン村上、後輩芸人の本音に撃沈 「見てられない…」

謝罪

2019年7月23日
板倉俊之、「みなさまに黙っていたこと」を謝罪 「問題」「無責任」の声