河野太郎 とは

河野太郎は神奈川県出身の政治家。1963年1月10日生まれ。血液型O型。1981年4月に慶応義塾大学経済学部経済学科に入学するも2か月で退学

1982年9月にジョージタウン大学比較政治学専攻に入学する。

1984年8月にポーランド中央計画統計大学へ留学

1985年12月にジョージタウン大学を卒業する。

1986年2月に富士ゼロックス株式会社に入社し、ネットワークとマルチメディア技術を利用した在宅勤務及びサテライトオフィスの実験を担当する。

1991年2月に富士ゼロックスアジアパシフィック設立と同時にシンガポール赴任し、東南アジア向け商品企画と新商品の市場導入を担当する。

1993年1月に日本端子株式会社に入社し、自動車,電気機器の部品の開発生産及び海外輸出を担当する。

2002年1月8日に総務大臣政務官に就任し、2002年10月4日退任する。

2004年10月に第九代自民党神奈川県連会長に就任し、2007年4月22日退任する。

2005年11月2日に法務副大臣に就任し、2006年9月26日退任する。

2008年9月29日に衆議院外務委員長就任し、2009年7月21日に衆議院解散になる。

2015年10月7日に国務大臣・第75代国家公安委員会委員長・行政改革担当、国家公務員制度担当・内閣府特命担当大臣(防災、規制改革、消費者及び食品安全)に就任し、2016年8月3日に退任する。

2017年8月3日に外務大臣に就任する。

2017年10月22日に第48回衆議院総選挙にて神奈川第15区で八回目の当選する。

2017年11月1日に外務大臣に再任する。

2019年9月11日に外務大臣を退任し、防衛大臣に就任する。

2020年9月16日に防衛大臣を退任し、行政改革担当・国家公務員制度担当・内閣府特命担当大臣(規制改革・沖縄及び北方対策)に就任する。

2020年9月16日に菅義偉内閣で行政改革担当大臣、国家公務員制度担当大臣、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、規制改革)に就任する。

就任した翌日、行政改革目安箱を自身の公式サイトに開設し、テレビやWEBで大きな話題となった。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2022-12-28 18:16:05


"河野太郎" の最新画像


全部見る

"河野太郎"の最新情報・ニュース (156件)

河野太郎

河野太郎大臣、デジタル庁の名刺に一言ポツリ 「デジタルじゃないし」

河野太郎ツイッター

河野太郎大臣、青森県・三村申吾知事のスーツに衝撃 「クセが強すぎる」

河野太郎

河野太郎、年賀状廃止を求める声も… 「アナログ担当大臣になってます」

河野太郎

河野太郎大臣、マイナカード申請状況報告 「8000万件を超えました」

河野太郎

河野太郎大臣「昼飯はこれでした」にツッコミ多数 「おいしそう」の声も

河野太郎

河野太郎大臣、警察に被害届を提出も逆に訴え 「みんな手書きでした」

河野太郎

河野太郎大臣、外務省の給与システム不備を指摘 疑念の中に称賛の声も

河野太郎

河野大臣、“好きなラーメントッピングは”で集まった結果に疑問 「なんで…」

河野太郎

河野太郎大臣、「どこも聞いてくれない」ハンバーガーへの要望 共感集まる

はじめしゃちょー・河野太郎

はじめしゃちょー、河野太郎大臣との2ショット公開 「凄すぎ」「友達かよ」

河野太郎

河野太郎大臣、ツイッター“公式ラベル”を確認 スクショ撮影に「さすが」

河野太郎

河野太郎大臣、応援するプロ野球チームを明かす 「ちなみに私は…」



人気記事ランキング