清水ミチコ とは

清水ミチコは岐阜県出身のものまねタレント、ナレーター、女優、ラジオバーソナリティ、歌手、エッセイスト。ジャムハウス所属。1960年1月27日生まれ。身長162cm、血液型B型。

1983年にラジオ番組の構成作家を始める。

1984年にCMの声のキャラクターを演じ、森永、キンチョウ、全日空などに起用される。

1987年4月にバラエティ番組『冗談画報』にてテレビデビュー。同年10月にフジテレビ「笑っていいとも!」に出演し、12月にはファーストアルバム「幸せの骨頂」でCDデビューを果たす。

1988年にバラエティ番組『夢で逢えたら』で演じた”伊集院みどり”のキャラクターで注目を浴びる。同年、ゴールデンアロー賞・芸能新人賞を受賞。

1995年よりラジオ「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」にも出演。

執筆活動も行っており、雑誌「大人のおしゃれ手帖」などに連載を持つ。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-11-27 17:01:04


"清水ミチコ"の最新情報・ニュース (9件)

週刊さんまとマツコ

『週刊さんまとマツコ』 美少女&定番曲&バブルな演出が魅力の「ヴィンテージCM」

ナイツ・土屋伸之

ナイツ土屋、地味顔の弊害嘆く 7年共演の清水ミチコにも「気づかれない」

『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』

ハナコら、2020年大活躍の著名人を勝手に表彰 「ビバデミー賞2021」を開催

小手伸也

小手伸也、前回最下位の汚名返上なるか 「端的に言って吐きそう」

FUJIWARA・藤本敏史

藤本敏史、離婚後の心境告白に同情の声 「家に帰っても…」

米倉涼子

米倉涼子、低髄液圧症候群を患っていた 「ドクターXができなくなるんじゃ」

ピアノ

清水ミチコ、矢野顕子に物申す まさかの内容に「爆笑した」「このやり取り好き」

のんと松尾スズキが記念撮影! ネットでは舞台共演を望む声も



人気記事ランキング