渡辺麻友 とは

渡辺麻友は埼玉県出身のアイドル・女優。1994年3月26日生まれ。血液型はAB型。身長157㎝。愛称は「まゆゆ」。

2006年12月にAKB48のオーディションに合格。それまでの生活は引きこもりに近く、家族やクラスメイトとのコミュニケーションもかなり少なかった。

2007年4月シングル『BINGO!』で選抜メンバーに初抜擢される。

2013年2月シングル『So Long!』で自身初のセンターポジションに就任。

2015年テレビドラマ『戦う!書店ガール』関西テレビ・フジテレビ系)で稲森いずみとともに主演を務めた。主題歌『出逢いの続き』も担当。

2017年4月には、『サヨナラ、えなりくん』(テレビ朝日系)に主演。AKB48シングル選抜総選挙では2位を獲得。
その開票イベントにてAKB48からの年内の卒業を発表。同年10月に地元さいたまにて卒業コンサートを開催した。

2020年5月31日に事務所を退所し、芸能界を引退。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2017-05-01 19:00:44

2017年5月1日
『サヨナラ、えなりくん』初回視聴率は2.4% 「カオスすぎる内容」との声も

渡辺麻友

2017年3月8日
渡辺麻友主演『サヨナラ、きりたんぽ』 「局部切断を連想する」とクレーム

渡辺麻友

2016年6月20日
渡辺麻友が「AKBはピンチ」と本音も… 冷ややかなネットの反応

指原莉乃

2016年6月19日
指原莉乃が選抜総選挙で2連覇!ひとりで約4億円動かしたと話題

2016年5月18日
スキャンダル処女・AKBまゆゆの卒業報道 ファンは「万感の思い」