田代まさし とは

田代まさしは佐賀県出身。1956年8月31日生まれ。身長172cm、血液型A型。

歌手、タレント、コメディアン、司会者、映画監督、作詞家、YouTuber。ラッツ&スターのメンバー。鈴木雅之らとシャネルズを結成、ミリオンセラーを達成。シャネルズのメンバーとしての活動や作詞活動は田代マサシの名義で行なっていた。

その後、お笑いタレントとして芸能界に進出。その独特のお笑いセンスから「ダジャレの帝王」「ギャグの王さま」「小道具の天才」と言われ、数々のテレビのレギュラー番組を持ち、お茶の間の人気者となる。

2000年9月女性のミニスカート内を盗撮したとして東京都迷惑防止条例違反で書類送検され罰金5万円の略式命令を受けた。

2001年には”のぞき”で現行犯逮捕され、処分保留で釈放されたものの2日後に、家宅捜索で覚せい剤0.9グラムが見つかり、覚せい剤取締法違反(所持、使用)容疑で再逮捕され懲役2年、執行猶予3年の判決を受ける。

その後、再び覚せい剤と大麻取締法違反の両容疑で逮捕され、懲役3年6ヶ月の判決を受け服役。2008年6月に出所後、今度はコカインを所持したとして麻薬取締法違反の疑いで現行犯逮捕された。

計7年間の刑期を終え、2014年7月に仮出所。薬物依存からの回復と社会復帰を目的としたリハビリ施設「ダルク」で治療を受けながら、全国各地の講演会等で「薬物の恐さ」を勢力的に伝える活動を行なっていたが、2019年11月自宅で覚せい剤と大麻を所持し、同日ごろ、覚せい剤を自宅で使ったとされ再逮捕された。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2018-04-21 12:00:33


"田代まさし"の最新情報・ニュース (15件)

鈴木貴博

地上波NGの奇問 ベストセラー作家の経済評論家がつくる「地下クイズ問題集」とは

有名人の薬物事件に「愛人」の影…どうして彼らはモテるのか



人気記事ランキング