磯野貴理子 とは

磯野貴理子は三重県出身のタレント、女優、コメディアン。1964年2月1日生まれ。中国語検定HSK(中国政府認定資格)2級、書道7段、珠算1級を持っている。血液型はA型。

1985年、劇団七曜日の劇団員試験に合格して加入。

1987年、女性3人組のお笑いアイドルグループ「チャイルズ」としてデビュー。「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系)の5代目「いいとも青年隊」としてレギュラー出演する。

1988年、シングル「恋は魚河岸のごとく」(ビクター)でレコードデビューを果たす。1989年、アルバム「CHILD’S PARADISE」(ビクター)をリリース。

1992年、「チャイルズ」解散。明るく親しみやすいキャラクターを活かし、バラエティ番組を中心に活躍。2003年、当時の担当マネージャーであった7歳年下の男性と結婚。

2004年、単発ドラマ「おばあさんの反乱〜遺産はだれのモノ?」(テレビ朝日)にて初主演を果たす。2005年、トークバラエティ番組「はやく起きた朝は…」(フジテレビ)がスタート。

2009年、出身地である三重県の「みえの国観光大使」に任命される。離婚を発表。2012年、24歳年下の一般人男性と再婚。

2014年、脳梗塞を発症。同年中に仕事復帰。2019年、2度目の離婚を報告。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-04-20 15:11:30

テレビ

2020年4月20日
磯野貴理子、新型コロナの今忘れられない言葉 「心に響いた」と反響相次ぐ

離婚届

2019年6月17日
離婚の磯野貴理子を『行列』弁護士軍団が激励 「100点の離婚、次は120点の出会いが」

北斗晶

2019年5月22日
北斗晶、離婚した磯野貴理子に同情 「本当に何も言い返せない一言」

泉谷しげる

2019年5月20日
泉谷しげる、CM出演振り返りキレる 「だから俺はミスキャストだって」

水卜麻美


水卜麻美アナ、磯野貴理子の離婚理由に涙声 夫の発言は「一番言い返せない一言」

藤田ニコル

2018年12月28日
女性芸能人の体重や体脂肪を勝手に測定・公開して批判殺到 藤田ニコル「されたらマジでキレる」